THE THOR

THE THOR(ザ・トール)のアップデート方法は?更新用ユーザーIDが必要!

悩める人
「THE THOR」のアップデート更新通知が来ない。何か設定が必要なのだろうか。

上記のような悩みにお答えします。

 

通常WordPressテーマはアップデートがリリースされると、WordPress画面に更新通知が届きます。

しかし、「THE THOR」は事前に更新用ユーザーIDを設定しておかなければ、テーマをバージョンアップできません。

本記事では、「THE THOR」の更新用ユーザーID設定方法からバージョンアップ方法まで、詳細にご説明しますので、是非参考にしてください。

 

 

THE THOR(ザ・トール)のアップデート事前準備

「THE THOR」をアップデートするには冒頭で記載しました通り、更新用ユーザーIDの設定が必要になります。

しかし、更新用ユーザーIDは「THE THOR」を購入した際に発行されるのではなく、別途申請しなければなりません。

申請方法については、下記記事で解説しておりますので、ご確認ください。

関連記事THE THOR(ザ・トール)の更新用IDと会員フォーラムアカウントを発行する手順

 

申請が完了すれば、下記のような更新用ユーザーIDを取得できます。

更新用ユーザーID

Fit-Theme-ThorId:○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○│○○○○○○○○○○

 

この更新用ユーザーIDを「THE THOR」へ設定していきます。

まず、WordPressのダッシュボードから「外観 > カスタマイズ」と進みます。

外観 > カスタマイズ

 

次に、カスタマイズ画面から「基本設定[THE] > ユーザーID設定」と遷移します。

基本設定[THE] > ユーザーID設定

 

ユーザーID設定の画面に「ユーザーID」の入力項目があるので、取得した更新用ユーザーIDを入力します。

「ユーザーID」の入力項目

 

最後に「公開」ボタンのクリックを忘れないようにしましょう。

「公開」ボタン

 

「THE THOR」を更新するための事前準備は以上となります。

更新用ユーザーIDの取得だけ少々手間ではありますが、必ず申請しておきましょう!
はらちゃん

 

THE THOR(ザ・トール)のアップデート方法

事前準備が完了したところで、次に「THE THOR」のアップデート手順を解説します。

アップデート手順ですが、先ほどの更新用ユーザーIDの設定が完了していれば、通常のWordPressテーマと同様になります。

 

更新用ユーザーIDを設定した状態で、「THE THOR」のアップデートがリリースされると、下記のように「今すぐ更新」のボタンが表示されます。

「今すぐ更新」のボタン

 

ボタンをクリックすると、アップデートが行われますので、「更新しました。」と表示されれば完了です。

アップデート完了

 

以上が「THE THOR」のテーマアップデート手順となります。

 

THE THOR(ザ・トール)のアップデート情報の確認方法

テーマのアップデートは更新通知が来たからとりあえず実行しておく。

これだけで終わらせるのは非常に勿体ないです。

アップデートが行われると機能強化されることもあるので、アップデート内容を把握し、役に立つ機能はないかチェックするのも大切です。

 

「THE THOR」のアップデート情報は、WordPressのダッシュボードから確認できます。

「THE THOR」のアップデート情報

 

例えば、2020年6月2日に行われたバージョン2.2.0へのアップデートでは、人気記事の対象絞り込み機能が実装されました。

バージョン2.2.0

これにより、特定カテゴリやタグで人気記事を表示できるようになり、読者に見て欲しい記事を絞り込みやすくなりました。

頻繁に有用な機能強化がされるわけではありませんが、チェックする価値ありです。

アップデート情報も確認し、「THE THOR」を最大限に活用しましょう!
はらちゃん

 

THE THOR(ザ・トール)のアップデートまとめ

「THE THOR」は通常のWordPressテーマと異なり、アップデートに事前準備が必要です。

事前準備は更新用ユーザーIDを設定するだけですが、IDの取得だけ少々手間が掛かります。

アップデート自体は難しい手順なく実行できるので、更新用ユーザーIDの申請を済ませ、いつでもアップデートできるようにしておくのが大切です。

「THE THOR」には続々新機能が搭載されているので、アップデートは必ず実行しておきましょう!
はらちゃん
 

-THE THOR

© 2020 アフィリエイトゼミ