ツール

【豪華10特典】SIRIUS(シリウス)を1年半使用した専業ブロガーがレビュー!

悩める人
SIRIUS(シリウス)ではどのような機能を利用できるの?WordPressとの違いは?

このような疑問にお答えします。

 

本記事の信頼性

私は専業ブロガーとして3年半以上ブログを運営しており、ブログの最高月収は50万円を突破。

SIRIUSに関しては、1年半以上利用しています。

ホームページ作成ツールとして、長年人気を博しているSIRIUS(シリウス)。

WordPressと比較されることが多く、SIRIUSとどちらを利用しようか迷いますよね?

しかし、SIRIUSの公式サイトをチェックしても、どのような機能性・操作性となっているのかピンと来ない方も多いでしょう。

また、SIRIUSのメリットばかりを紹介するサイトも多数存在しますが、率直なデメリットを事前に把握した上で、購入したい方もおられるはず。

本記事では、SIRIUSを1年半以上利用して分かったメリット・デメリットを、専業ブロガーが本音でレビューしていきます。

 

SIRIUS(シリウス)購入者限定特典の概要

SIRIUSの詳細をご説明する前に、当サイトからテーマをご購入頂いた方にお渡しする限定特典について、ご紹介します。

当サイトのリンク(ボタン)からSIRIUSをご購入頂ければ、下記の限定特典をお渡しします。

当サイトの限定特典

  • SIRIUSの無期限のメールサポート
  • あなたのサイトの記事を、SEOの観点から添削
  • 私が実践しているSEO対策チェックシート
  • Googleから評価される見出し構成の作り方
  • 開設初月から月5万PVを達成したブログ公開
  • 一気にアクセスを集めたキーワード例
  • 無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集
  • アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事
  • 低単価で外注を雇う方法・ノウハウ
  • プロアフィリエイターが監修!ノウハウセット12選

SIRIUSの使い方に関するサポートや、ブログ運営に役立つノウハウまで、幅広い特典をご用意しております。

各特典の詳細に関しましては、最後の「SIRIUS(シリウス)当サイト限定10特典詳細」でご説明しますね!

 

SIRIUS(シリウス)のSNS上の口コミ・評判

多くのユーザーから利用されているSIRIUSですが、実際に活用している方はどのように評価しているのでしょうか?

まず、SIRIUSのSNS上の口コミ・評判を見ていきましょう。

 

悪い口コミ・評判

全体的にソフトのデザインが古くさい印象を受けます。UIをもう少し改善したほうが、使い勝手も向上しそうです。
SIRIUSを使用することで、絶対に成果が出るという保証はありません。優秀な機能が揃っていても、結局は自分の才能次第でしょう。
人気のテーマであるがゆえに、他の人とサイトデザインが被りそうです。
公式フォーラムで不具合の報告をしている人もいるので、不具合がもっと減って欲しいなと思います。

人気のSIRIUSですが、当然完璧なホームページ作成ツールではありません。

SNS上の口コミをチェックしてみると、不満の声も見られたので、購入を考えている方は悪い評判も押さえておきましょう。

 

良い口コミ・評判

豊富な機能が揃っているので、独自性のあるサイトを作れそうです。
アフィリエイトサイトに向いている機能が多く、収益化に繋げやすそうに感じました。
多種多様なテンプレートがあり、サイト運営をすぐに始められました。
表・ボタン・ボックスなど、最低限の記事装飾機能は揃っていて便利です。

SIRIUSの機能性の高さに関して、良い評価を挙げている方が多くいました。

しかし、良い口コミと悪い口コミの割合としては、半々な印象でした。

合う合わないは当然あるので、悪い口コミが挙がることは致し方ないでしょう。

 

SIRIUS(シリウス)は通常版・上位版のどちらを購入すべき?

SIRIUS(シリウス)

SIRIUSの詳細レビューを行っていく前に、必ず押さえておきたいのがSIRIUSの通常版と上位版の存在です。

2つのバージョンが展開されており、どちらか選んで購入する流れとなります。

通常版の価格は18,800円(税込)、上位版は24,800円(税込)で上位版のほうが6,000円高いですが、下記機能が追加されています。

上位版の追加機能

  • iPhoneサイト同時生成機能
  • 予約投稿機能
  • 被リンク自動獲得機能
  • リンク集自動登録機能
  • ソーシャルブックマーク自動登録機能
  • ボタンリンク作成機能
  • 目次の自動生成機能

様々な追加機能の中で、注目すべきがiPhoneサイト同時生成機能です。

レスポンシブデザインのサイトを作成できる機能となっており、iPhoneと機能名に付いていますが、Androidでも最適化して表示されます。

例えば、SIRIUSでテスト的に作成した下記サイトは、レスポンシブ対応しているのが分かります。

SIRIUSで作成したレスポンシブ対応サイト

一方、通常版にiPhoneサイト同時生成機能は搭載されていません。

スマホが生活必需品となっている現代において、Webサイトもスマホ表示を綺麗にするレスポンシブ対応は必須と言えます。

現に、Googleもモバイルフレンドリーの重要性を挙げており、スマホ対応していないサイトの上位表示は難しいと言っても過言ではありません。

よって、価格は少々上がるものの、SIRIUSを購入する場合は上位版を選ぶようにしましょう!

今ではスマホ対応していないWebサイトのほうが、珍しいと感じるくらいですね。
はらちゃん

\ 当サイト限定特典付き /

SIRIUS公式サイトはこちら

 

SIRIUS(シリウス)を1年半以上使用して感じたデメリット

下記画面にあります通り、私がSIRIUSを購入してから1年半以上が経過しました。

SIRIUSの購入画面

実際に利用してみると、公式サイトからは汲み取れないSIRIUSのデメリットもいくつか見えてきました。

ここでは、購入前に必ずチェックしておきたいSIRIUSのデメリットについて、ご紹介します。

 

デメリット1:マニュアルの熟考は必須

SIRIUSのサイト管理画面は、下記のようになっています。

SIRIUSのサイト管理画面

こちらの画面から、記事の作成やカテゴリー作成などを行っていきます。

しかし、ぱっと見でどこから操作すれば良いのか、分からないですよね?

私がSIRIUSを購入したときは、既に2年近くブログ運営を行っていましたが、それでも初見でSIRIUSを完璧に操作するのは難しかったです。

 

例えば、画面上部のメニューに「SEO対策」と表示されていますが、クリックしてみると「Ping送信」や「トラックバック送信」などのボタンが表示されます。

SEO対策

どのような機能なのか、名称を見ただけでは分からない方がほとんどでしょう。

多様な機能が揃っているのはメリットですが、利用する上でマニュアルは必須と言えます。

なお、後ほどご紹介しますが、SIRIUSには充実したマニュアルが完備されています!

 

デメリット2:サイトデザインの自由度が低い

SIRIUSには、サイトデザインのテンプレートがあらかじめ用意されています。

サイトデザインのテンプレート

最初から多様なテンプレートが用意されており、サイトのメインカラーからカラム数まで、自由に選択できます。

サイトを初めて立ち上げた方にありがちなのが、デザインにこだわりすぎて記事執筆になかなか入れないことです。

その点、SIRIUSはテンプレートを適用するだけでデザインが完成するので、手早くサイトを構築できるのは大きなメリットと言えます。

 

しかし、サイトデザインはイマイチで、アフィリエイトサイト感を消し切れていません。

SIRIUSのサイトデザイン

HTMLやCSSのソースを編集し、デザインを変更することも可能ですが、管理画面からできるカスタマイズは限定されています。

WordPressに比べて、サイト設計の自由度が低いのは大きなデメリットです。

 

デメリット3:SIRIUSをインストールした端末でしか利用できない

SIRIUSはパソコンへソフトをインストールし、個別に発行されるライセンスで認証を行った後、利用可能となります。

ライセンス発行画面

これはつまり、SIRIUSをインストールした端末でしか利用できない意味となります。

例えば、WordPressはID・パスワード・ネット環境さえあれば記事入稿を行えますが、SIRIUSは利用端末が限定されることにより、下記のようなサイト運営もできません。

SIRIUSでできないこと

  • スマホからサイトを操作する
  • 様々な端末から複数人でサイトを運営する
  • 外注を雇って直接記事入稿してもらう

会社レベルの複数人でサイト運営している方や、外注と一緒にサイト運営している方には、非常に厳しい制約と言えるでしょう。

ちなみに、SIRIUSは6,600円(税込)で追加ライセンスを購入することも可能です。

1人でデスクトップ・ノートパソコンの両端末にSIRIUSを導入したい場合も、追加ライセンスを購入しなければならないので、ご注意ください。

 

デメリット4:自動保存機能がない

個人的にSIRIUSで欲しかった機能が、自動保存機能です。

WordPressは記事編集後に当然内容の保存が必要となりますが、仮に保存を忘れて閉じてしまっても自動保存機能を利用すれば、下記画面のようにバックアップから入力内容を復元できます。

WordPressの自動保存機能

 

SIRIUSに関しても、保存しないでソフトを閉じようとすると、下記のように保存を促す画面が表示されます。

SIRIUSの保存を促す画面

しかし、SIRIUSは自動保存機能がないため、ソフトが不意に落ちてしまったら入力内容は失われます。

例えば、古いパソコンを利用しているときや、複数のブラウザ・ソフトを起動しているときに、パソコンが固まってソフトが落ちてしまうこともありますよね?

保存しないままSIRIUSが落ちれば、内容の復元はできないので、小まめに保存しなければならない点にご注意ください。

WordPressと異なり、SIRIUSはWindowsのショートカットキーである「Ctrl + S」で簡単に保存できます。これはある種のメリットと考えられるでしょう!
はらちゃん

 

デメリット5:プラグインで機能拡張できない

WordPressには機能を拡張できる、多様なプラグインが用意されています。

SIRIUSに関しても有料ではありますが、絞り込み検索プラグインを利用可能です。

絞り込み検索プラグイン

しかし、現状リリースされているのは絞り込み検索プラグインのみです。

よって、SIRIUSの標準機能のみでサイト運営を行うことになるので、拡張性は非常に低いと言えます。

 

デメリット6:ファイルをサーバーへアップロードする必要がある

WordPressはWeb上で記事を作成・編集し、公開ボタンを押せば、そのまま記事は公開されます。

しかし、SIRIUSはソフト上で記事を作成できるものの、最終的にファイルをサーバーへアップロードする必要があります。

ファイルのアップロード

最初の初期設定だけ必要となりますが、アップロード方法としては難しくありません。

WordPressにはない作業で、ひと手間掛かるため、デメリットとして挙げておきます。

 

デメリット7:Mac上で動作しない

SIRIUSはWindowsのパソコンにのみ対応しているため、Mac上では動作しません。

普段からMacのパソコンを利用している方は、ご注意ください。

なお、BootCamp(ブートキャンプ)などMac上でWindowsOSを動かせるツールがあれば、SIRIUSを動作させることは可能です。

ただし、動作保証はされていないので、自己責任となります。

 

SIRIUS(シリウス)を専業ブロガーが使用して分かったメリット

SIRIUSのデメリットをご紹介しましたが、もちろん利用するメリットも豊富にあります。

次に、SIRIUSを1年半以上利用して分かったメリットを見ていきましょう。

 

メリット1:デザインモードで視覚的に記事編集できる

SIRIUSには、デザインモードという機能が備わっています。

デザインモードでは、実際の記事装飾のイメージを確認しながら、テキストを入力できます。

デザインモード

 

WordPressのビジュアルエディタやブロックエディタ(Gutenberg)のようなイメージですね。

例えば、記事内にイラストを加え、口コミを挿入してみます。

口コミを挿入する

編集画面に男性のイラストが表示されており、完成イメージもつきやすいですよね!

視覚的にスムーズな記事作成をしたい方に、ぴったりな機能です。

 

メリット2:マニュアルが充実している

SIRIUSの大きなメリットと言えるのが、マニュアルが充実している点です。

私はこれまでWordPressで4つ以上のテーマを利用してきましたが、公式のマニュアルが不足しているテーマもありました。

その例として挙げられるのが、人気WordPressテーマの「THE THOR」と「STORK19」です。

THE THOR

THE THOR

STORK19

STORK19

関連記事【限定特典付】THE THOR(ザ・トール)を使用歴1年半の専業ブロガーがレビュー!

関連記事2年半の愛用歴!WordPressテーマSTORK19(ストーク19)のレビュー

「THE THOR」と「STORK19」の機能性は高いですが、マニュアル不足により、使い方のリサーチに時間を要した経験があります。

 

一方、SIRIUSは下記の通り、公式のマニュアルが完備されています。

SIRIUSの公式マニュアル

SIRIUSを使用したサイト作成の流れから、各機能の詳細な使い方まで、網羅的にマニュアルが用意されています。

ここまでマニュアルが揃っているサイト作成ツールも、非常に珍しい印象でした。

 

また、SIRIUSには一部の操作に関して、動画マニュアルもあります。

SIRIUSの動画マニュアル

SIRIUSの使い方に不安がある方でも、安心できるマニュアルの充実度です!
はらちゃん

 

メリット3:モジュール機能で広告を一元管理できる

SIRIUSの便利機能の1つが、モジュール機能です。

モジュール機能とは、あらかじめ広告や文章を登録しておき、特定のコードを記事内に挿入することで、一元管理を実現する機能となっています。

例えば、アドセンス広告を記事内に挿入するケースを考えましょう。

ディスプレイ形式のアドセンス広告は、下記のようなコード体系となっています。

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<ins class="adsbygoogle"
   style="display:block"
   data-ad-client="ca-pub-○○○○○○○"
   data-ad-slot="○○○○○○○"
   data-ad-format="auto"
   data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

 

コードを記事内に挿入すれば、アドセンス広告は表示されるようになりますが、後から表示形式を変更したいときもありますよね?

ディスプレイ広告に対して、記事内広告は下記のようなコード体系です。

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block; text-align:center;"
   data-ad-layout="in-article"
   data-ad-format="fluid"
   data-ad-client="ca-pub-○○○○○○○"
   data-ad-slot="○○○○○○○"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

 

記事内に挿入したアドセンスコードを、後から全て変更するのは非常に時間が掛かります。

しかし、SIRIUSのモジュール機能を利用すれば、一括で変更可能です。

簡単な使い方ですが、下記のようにディスプレイ広告のコードを入力したモジュールを作成します。

ディスプレイ広告のコードを入力したモジュール

 

次に、記事内へ指定のモジュールコードを挿入します。

モジュールコードの挿入は、右クリックのメニューから簡単に挿入可能です。

モジュールコードの挿入

上記のように設定すれば、モジュールに登録した内容が記事内で表示されます。

 

ここで、ディスプレイ広告を記事内広告へ変更する場合は、モジュールの内容を変更します。

モジュールを記事内広告へ変更

大元のモジュール内容を変更すれば、各記事の内容も一括で変更されます。

なお、モジュールは無制限に作成可能となっています。

よって、アフィリエイトタグを複数の記事で挿入しようと考えている方に、モジュール機能は最適です。

 

メリット4:ランキングを複数作成できる

アフィリエイトを実践する上で、非常に有効であるのがランキングです。

WordPressテーマでもランキングを作れるものは多いですが、作成可能なランキング数に制限を設けるテーマもあります。

例えば、当サイトで利用しているAFFINGER6では、ランキングを1つしか作成できません。

特化サイトであれば、ランキングは1つで問題ないかもしれませんが、雑記ブログでランキングを2つ以上作成したいケースも考えられますよね?

 

その点、SIRIUSでは下記のようなランキングを複数作成可能です。

SIRIUSのランキング

ランキングは見やすく、デザイン性も非常に良いですね。

 

また、表には標準項目として価格・評価・備考が用意されていますが、新たにフリー項目を6つ追加できます。

例えば、格安SIMのランキングに基本データ量・回線を追加したランキングが下記になります。

基本データ量・回線を追加したランキング

汎用性の高いランキングを、様々な記事へ自由に挿入したい方に、ベストな機能と言えます!
はらちゃん

 

メリット5:オフラインで記事作成できる

WordPressはオンライン上でサイトを構築するため、インターネット環境は必須となります。

しかし、インターネット環境がなく、直接WordPressを操作できなかったという経験をお持ちの方もおられるのではないでしょうか?

私の場合、星乃珈琲で記事を作成しようとしたときに、Wi-Fiがない店舗だったので、メモ帳で文章だけ考えたことがありました。

 

一方で、SIRIUSは先述のファイルアップロード時にインターネットが必要となりますが、記事はオフラインで作成できます。

記事のプレビューに関しても、オフラインで確認可能です。

オフラインのプレビュー

場所を選ばず、SIRIUSをインストールしたパソコンさえあれば記事を作成できます!
はらちゃん

 

メリット6:サイトの表示速度は遅くない

Web上で調べものをした際、サイトがなかなか表示されず、画面を閉じてしまった経験はありませんか?

サイト速度は読者の直帰率に影響するため、検索結果の上位に表示されても、速度が遅ければすぐに離脱される可能性があります。

また、重要度は低いものの、サイト速度はSEO指標の1つとして挙げられるので、速いに越したことはありません。

SIRIUSの表示速度に関して、Googleが提供する「PageSpeed Insights」で測定してみた結果は下記の通りです。

「PageSpeed Insights」の速度測定結果

100段階中、「82」という結果になりました。

90~100が非常に高速となっていますが、「82」の速度でもサイトはすぐ表示されるので、体感的には全く問題ありません。

ちなみに、様々なキーワードで上位表示している当サイトも、サイト速度は下記の通り「81」でした。

当サイトの「PageSpeed Insights」の速度測定結果

高速すぎるわけではありませんが、SIRIUSのサイト表示速度は問題ないと言えるでしょう。
はらちゃん

 

メリット7:フォーラムでサポートを受けられる

初めてブログを運営する際、チェックすべきなのがサポート制度です。

最初のうちは分からないことが多々発生するブログ運営なので、不明点を聞ける環境は非常に重要となります。

SIRIUSに関しては専用のサポートフォーラムが用意されており、質問を投稿することで公式の回答を受けられます。

フォーラムのイメージとしては、下記の通りです。

SIRIUSのフォーラム

担当者のレスポンスも早く、初心者の方にはベストなフォーラムです。

ちなみに、ユーザー同士で情報交換できるフォーラムも用意されていますが、活発に動いていませんでした…。

公式サポートの回答も非常に丁寧で、好感が持てました。
はらちゃん

 

メリット8:ブログを複数運営できるためペラサイトに最適

WordPressはテーマによって、適用可能なサイト数が定められています。

例えば、下記のようなWordPressテーマは自身のサイトであっても、1つのサイトにしか適用できません。

1ライセンスのテーマ例

  • STORK19(ストーク19)
  • SWALLOW(スワロー)
  • Hummingbird(ハミングバード)
  • ALBATROSS(アルバトロス)
  • DigiPress(デジプレス)
  • HYBRID THEME(ハイブリッドテーマ)

複数のサイトを運営したい場合は、サイト分テーマを購入する必要があるため、出費も増えてしまいます。

しかし、SIRIUSは1つのソフトで複数のサイトを作成できます。

また、WordPressよりサイトを手軽に作成可能なため、ペラサイトを複数作りたい方にぴったりです。

\ 当サイト限定特典付き /

SIRIUS公式サイトはこちら

 

SIRIUS(シリウス)の基本的な使い方を画面付きで解説

SIRIUSにはご紹介しました通り、充実したマニュアルが揃っていますが、事前にどのような操作感となっているのか知りたい方も多いはず。

そのような方向けに、SIRIUSの基本的な使い方を画面付きで解説します。

 

STEP1:新規サイトを作成する

最初に行うのが、もちろん新規サイトの作成です。

SIRIUSを起動すると、下記のような画面が立ち上がります。

SIRIUSの起動画面

 

次に、「新規作成」のボタンをクリックすると、サイト名やサイトURL、テンプレートなどを入力する画面が立ち上がります。

サイトの新規作成画面

最初のうちはサイト名・サイトURL・テンプレートだけで問題ありません。

 

試しに、「格安SIMの教科書」というサイト名にし、新規作成すると下記管理画面となります。

管理画面

ここまでで一旦、大元となる新規サイトの作成は完了となります。

 

STEP2:カテゴリーの作成

当サイトのヘッダーに表示されている「WordPress」や「アフィリエイト」などのカテゴリー設計は、ブログを運営する上で非常に重要です。

カテゴリーの作成は、画面左上の「カテゴリーページの追加」ボタンから行います。

「カテゴリーページの追加」ボタン

 

格安SIMのサイトなので、例として「マイネオ」というカテゴリーを作成してみます。

マイネオのカテゴリー作成

カテゴリー作成は1分も掛からず完了します!
はらちゃん

 

STEP3:新規記事を作成

カテゴリー作成の後は、新規記事の作成方法を見ていきましょう。

記事が属するカテゴリーを選択し、「エントリーページ(個別ページ)」ボタンをクリックします。

「エントリーページ(個別ページ)」ボタン

 

新たに立ち上がる画面にて、記事のタイトルやパーマリンクの入力などを行います。

記事の新規作成画面

 

次は、記事本文を作成します。

記事本文の作成画面

リード文から見出し、画像の挿入など、上記画面の通り行ってみました。

WordPressのテキストエディタで編集するようなイメージですね。

 

記事作成途中に、Web上の表示を確認したい場合は「プレビュー」ボタンをクリックします。

プレビュー結果としては、下記の通りです。

タイトル・アイキャッチ画像・リード文を表示したプレビュー画面

タイトルやアイキャッチ画像、リード文はしっかり表示されていますね。

 

もう少しスクロールしてみると、下記のような画面となります。

見出し・記事内画像を表示したプレビュー画面

見出し・記事内画像・本文も表示されているのが分かります。

あとはメリットの章でもご紹介したような装飾を行い、記事を完成させます。

 

STEP4:サイトをアップロードする

記事作成が完了したら、最後にサイトをレンタルサーバーへアップロードします。

アップロードはSIRIUS画面上部の「アップロード」ボタンをクリックします。

「アップロード」ボタン

 

初回のみ、アップロードに必要なFTP情報の登録を行います。

FTP情報の確認方法は契約するレンタルサーバーによって異なりますが、SIRIUSのマニュアルサイトでそれぞれ解説されています。

FTP情報の登録

 

FTP接続が完了すれば、アップロードを実行します。

アップロードの実行

 

アップロード完了後、SIRIUS画面上部の「サイト確認」ボタンをクリックします。

「サイト確認」ボタン

 

実際のURLへアクセスされるので、正常にサイトが表示できているか確認しましょう。

実際のサイト

初回の起動からサイト表示までの解説は以上となります。

少々複雑そうではありますが、意外とすぐに慣れますよ!
はらちゃん

 

SIRIUS(シリウス)とWordPressの違いを比較!どっちがいいの?

ブログを運営する上で、SIRIUSと対をなすと言ってもよいのがWordPressです。

SIRIUSとWordPressのどちらを利用しようか迷っている方向けに、それぞれの違いを一覧表にまとめてみました。

  SIRIUS WordPress
価格(税込)  通常版18,800円・上位版24,800円 0円~
デザイン性 やや古い 近代的
サイト速度 速い 速い
機能性 高い 高い
レスポンシブ対応 上位版のみ 基本的に対応
複数サイト 対応 テーマ次第
サイト全体のカスタマイズ性 低い 高い
SEO対策 実施済み 実施済み
記事のアップロード 必要 不要
プラグイン 非常に少ない 豊富
初心者おすすめ度 ややおすすめできる おすすめできる
サイト規模 小~中規模 小~大規模
総合評価

WordPressはテーマに依存する部分も多いので、一概に上記情報の通りとは言えません。

総合的に判断すると、正直におすすめできるのはWordPressです。

しかし、SIRIUSは記事の量産性に長けており、手早くサイトを複数作りたい方に最適となっています。

また、オフライン・オンラインと作業環境が異なるのも、SIRIUSとWordPressの大きな違いです。

「誰にでもWordPressをおすすめ!」とは言い切れないので、サイトの趣旨や方向性などを明確にし、最適なツールを選びましょう。

 

なお、当サイトはWordPressで、「AFFINGER6」というテーマを利用しています。

詳細を知りたい方は、下記記事をご覧ください。

関連記事AFFINGER6(アフィンガー6)の豪華10特典付きレビュー!専業ブロガーが特徴を解説!

 

SIRIUS(シリウス)当サイト限定10特典詳細

AFFINGER5(アフィンガー5)当サイト限定特典詳細

冒頭でも記載しました通り、当サイトからSIRIUSをご購入頂いた方には、限定の特典を差し上げております。

特典は非常に好評で、これまで320名以上の方が限定特典をお受け取りになられています。

特典を受け取った人数

 

これから特典の詳細をご紹介しますが、どれか1つなど数を絞るのではなく、10特典全てを差し上げます。

この機会に、是非ゲットしてくださいね!

当サイトの限定特典

  • SIRIUSの無期限のメールサポート
  • あなたのサイトの記事を、SEOの観点から添削
  • 私が実践しているSEO対策チェックシート
  • Googleから評価される見出し構成の作り方
  • 開設初月から月5万PVを達成したブログ公開
  • 一気にアクセスを集めたキーワード例
  • 無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集
  • アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事
  • 低単価で外注を雇う方法・ノウハウ
  • プロアフィリエイターが監修!ノウハウセット12選

 

限定特典1:無期限メールサポート

限定特典1:無期限メールサポート

1つ目の当サイト限定特典は、SIRIUSの使い方に関する無期限のメールサポートです。

私は独学でサイト運営を開始し、250万円の収益を2年半かけて上げましたが、最初は苦難の連続でした。

まず、「記事投稿の概念も分からない」という状態でしたので、1番最初の記事を投稿するのに、3週間ほど掛かった記憶があります。

なので、私と同様に最初の1ヶ月ほどは、まともな記事を公開できないという方もおられるでしょう。

 

他のサイトでも特典としてサポートを付けている方はおられますが、1ヶ月など期限を設けている方も少なくありません。

正直1ヶ月のサポートでは肝心な部分を聞けず、さらに記事の書き方も不完全なままで、サポート終了となることが多いです。

 

また、サポートは3ヶ月というケースもありますが、3ヶ月経過した頃に、ようやくサイト運営が軌道に乗り始める方が多いです。

そして、「ブログ運営の使い方にも慣れてきたので、サイトをもっとおしゃれにするためにSIRIUSを駆使しよう!」と考え始めるのも、だいたい3ヶ月くらいです。

実際、私も3ヶ月ほど使用すれば、だいぶ使い方を把握していました。

 

ですが、その時にサポートが切れていては、全く意味がありませんよね。

そのような方をなくすために、当サイトからSIRIUSをご購入頂いた方には、無期限のメールサポートをお付けします。

些細なことでもお答えしますので、初心者の方はじゃんじゃんご質問くださいね!

 

限定特典2:SEOの観点から、3記事無料添削

限定特典2:SEOの観点から、3記事無料添削

私は副業という限られた時間の中で、累計250万円の収益を上げました。

しかし、アフィリエイターの人口はのべ400万人近いですが、月1万円以上稼いでいるのは、わずか1割と言われています。

これはもちろん、継続できずに挫折したという方も大勢いますが、正しい記事の書き方が分からず、継続しても収益に繋がらないという方もおられます。

 

ということで、用意しました2つ目の特典は、専業ブロガーが行う3記事分の添削です。

3年以上のブログ運営歴や、ブログ月収50万円を達成した実績だけでなく、大手ASPサイトのA8.netが毎月実施しているレビューコンテストにて、1位を獲得した経験もあります。

A8.netのコンテスト受賞歴

様々な実績を持つ私の視点から、あなたのサイトの3記事を添削させて頂きます。

 

記事の添削は意外と価値が高く、ココナラでチェックしてみると、

ココナラの記事添削料金

1記事の添削で3,500円としている方もいます。

さらに、この方は販売実績も豊富なので、3,500円でも需要はあるという意味になります。

記事の添削を特典として付けているサイトは少ないので、非常に有益な特典ですよ!

 

限定特典3:私が実践しているSEO対策チェックシート

限定特典3:私が実践しているSEO対策チェックシート

ブログで収益をあげる上で、検索結果の上位に表示されることは必要不可欠です。

そこで実践するのがSEO対策ですが、どのようなSEO対策を行えばよいのか、イマイチ分からないですよね。

SEO対策で検索してみても、多くのサイトが別々のこと言うこともあるので、情報が錯綜している部分もあります。

 

そこで、私が日頃から実践しているSEO対策をチェックシートにして、お渡し致します。

SEO対策チェックシート

専業ブロガーとして独立し、最高月収50万円の経歴があるので、内容は保証されています。

初心者の方、もしくは長期間サイトを運営している方も、是非参考にして頂きたい特典です。

 

限定特典4:Googleから評価される見出し構成の作り方

限定特典4:Googleから評価される見出し構成の作り方

ブログはジャンルやキーワードなど、決めなければならない重要なことが非常に多いです。

その中の1つとして挙げられるのが、見出し構成です。

見出しはライバルサイトをチェックした上で作成し、Googleから評価されやすい独自性のあるものにしなければなりません。

H2見出しを少し変更しただけでも、検索順位が一気に上がったという事例もあります。

そこで、4つ目の特典では、Googleから評価される見出し構成の作り方を解説しています。

見出し構成の作り方

見出し構成のクオリティも上げ、検索結果の上位を目指しましょう!

 

限定特典5:開設初月から月5万PVを達成したブログ公開

限定特典5:開設初月から月5万PVを達成したブログ公開

ブログはGoogleから評価され始めるのが遅く、だいたい3ヶ月程度は要すると言われています。

しかし、私が別で運営しているサイトでは、開設初月から月5万PVを達成しました。

そのサイトのURLを特別にお見せします。

開設初月から月5万PVを達成

それも、2020年5月のGoogleコアアップデート以降に月5万PVを達成したサイトです。

2020年5月のGoogleコアアップデートは検索エンジンのアルゴリズムが大きく変わり、企業サイトがあからさまに優遇されました。

そのような中、月5万PVを達成した個人ブログです。

 

サイトのジャンルとしてはトレンドブログとなりますが、よく言われる芸能ネタだけではありません。

動画配信サービス(VOD)や物販アフィリエイトにも絡めており、Googleアドセンスだけに頼っていません。

トレンドアフィリエイトを運営しなくても、特化ブログなどでも参考になるサイトとなっています。

 

限定特典6:一気にアクセスを集めたキーワード例

限定特典6:一気にアクセスを集めたキーワード例

6つ目の限定特典でトレンドブログを公開しますが、実際にPVを集めたキーワードも併せてご紹介します。

読者の思考を理解するにはぴったりで、キーワード選定の勉強になるキーワード集です。

キーワード集

もちろん、トレンドアフィリエイトを実戦している方、もしくはこれから実践しようと考えている方にもおすすめです。

競合が増えるため、アクセスを集めるキーワードを公開するサイトはなかなかないので、要チェックですよ!

 

限定特典7:無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集

限定特典7:無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集

当サイトではご覧頂いている通り、SIRIUSをご購入頂ければ、無料で特典をお渡ししますという手法を実践しています。

これは、情報商材アフィリエイトと言われています。

情報商材アフィリエイトは魅力的な特典を用意することが必要ですが、ゼロから特典を用意するのは非常に面倒ですよね。

そもそも、ノウハウがなければ作成すら不可能です。

また、先ほどのメルマガについても、読者を集めるために、無料のレポートや特典を付けている方が非常に多いです。

 

ということで、7つ目の限定特典は、あなたのサイトの無料レポートや特典でご利用頂ける、素材集です。

情報商材の詳細は、下記の通りです。

再配布可能な素材集

  • 無料レポートの反応を上げるためのWordテンプレート100種類
  • 動くアニメ付き画像素材100点
  • ホームページやブログに使える!小さめで使いやすいシンプル素材315点
  • ありそうでなかったブログパーツ

再配布可能な特典を用意しているサイトは少ないので、非常におすすめの特典ですよ!

 

限定特典8:アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事

限定特典8:アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事

はてな

リライト用記事とは、本文の内容を変更し、自分のサイトに公開する記事のことを言います。

ブログ運営をしていくと、書きたい記事が見つからず、行き詰まることが必ずあります。

しかし、記事数を増やすことは、サイトの評価を上げるために重要です。

 

ということで、8つ目の限定特典は、書きたい記事がない時に活用できるリライト用2,640記事です。

本文をリライトするだけで、ご自身のサイトの記事として公開できます!

 

なお、ご用意した記事はアフィリエイトにおすすめの下記4ジャンルです。

ジャンル

  • 需要の多い恋愛ジャンル:600記事
  • 単価の高い就活ジャンル:600記事
  • 近年注目を集めている副業ジャンル:600記事
  • 女性から人気の高い美容ジャンル:600記事

また、上記以外にも、プロのライターが執筆した240記事を加え、合計2,640記事となります。

書くネタに困った時、きっと役立ちますよ!

 

限定特典9:低単価で外注を雇う方法・ノウハウ

限定特典9:低単価で外注を雇う方法・ノウハウ

ブログを更新したいけど、仕事や家事、育児でなかなか手が回らない。

そのような時に利用したいのが、外注ですよね。

外注を利用すれば、簡単に記事数を増すことができ、ブログも充実させられます。

 

しかし、外注を利用する上で気を付けたいのが、支払う報酬金額です。

外注の相場は一般的に、初心者ライターであれば文字単価0.5円前後、中堅ライター以上であれば文字単価1円以上と言われています。

もし、1文字1円で5,000文字の記事を書いてもらったら、5,000円をライターに支払う必要があります。

1記事に5,000円というのは、非常にハードルが高いですよね。

 

一方、私は下記の通り、1文字0.2円で記事を書いてもらっています。

1記事0.2円

1文字0.2円あれば、5,000文字執筆してもらっても1,000円なので、コスパは非常に良いです。

このように、どのように低単価で外注を雇えば良いのか、私が利用した募集文とともに特典としてお渡し致します。

 

限定特典10:プロアフィリエイターがまとめたノウハウ12選

限定特典10:プロアフィリエイターがまとめたノウハウ12選

最後の特典が、プロアフィリエイターの経験の基、まとめられたノウハウ12選となります。

ノウハウの詳細は、下記の通りです。

ノウハウセット

ブログ運営やアフィリエイトに活用できるものから、メルマガの戦略論まで、多様なノウハウを集めました。

是非、ご活用くださいね!

\ 当サイト限定特典付き /

SIRIUS公式サイトはこちら

 

SIRIUS(シリウス)限定特典の受け取り方

SIRIUS(シリウス)限定特典の受け取り方

SIRIUSの限定10特典をご紹介しましたが、当サイトに設置されているSIRIUS公式サイトへのリンクからご購入頂けなければ、お受け取りできません。

ご購入の際は、下記ステップでご購入頂きますようお願い致します。

 

step
1
SIRIUSの公式サイトへアクセス

まず、下記のボタンからSIRIUSの公式サイトへアクセスします。

SIRIUSの公式サイトはこちら

 

公式サイト内に「上位版のお申し込みはこちら」のボタンがあるので、クリックします。

「上位版のお申し込みはこちら」のボタン

 

step
2
決済画面の確認

申し込みボタンをクリックすると、決済画面が表示されます。

決済画面にて、「はらちゃんからご購入頂いた方への豪華特典!」が表示されていることをご確認ください。

はらちゃんからご購入頂いた方への豪華特典!

上記表示がないままご購入頂いた場合、特典をお渡しすることはできかねます。

よく確認の上、ご購入お願い致します。

\ 当サイト限定特典付き /

SIRIUS公式サイトはこちら

 

SIRIUS(シリウス)の特典付きレビューまとめ

SIRIUSは発売から数年が経過した今もなお、人気を博しているホームページ作成ツールです。

私も実際に1年半以上使用していますが、多くの人が利用するのも納得できる豊富な機能が揃っています。

個人的には、モジュール機能・ランキング複数作成機能・オフラインで作業できる点が高評価でした。

しかし、WordPressと比較して、デメリットと言える部分も多いのが実情です。

本体価格も高いので、本記事を参考にSIRIUSが自身にぴったりなツールであるか、じっくり考えてから購入を検討しましょう!

\ 当サイト限定特典付き /

SIRIUS公式サイトはこちら

 

-ツール

© 2021 アフィリエイトゼミ