WordPress

【2020年最新版】ブログ初心者におすすめの有料WordPressテーマ6選

アイキャッチ画像

これからブログ運営を開始する、もしくは現在無料のWordPressテーマを使用しているけど、有料のWordPressテーマを利用したいと考えている方もおられるでしょう。

しかし、有料WordPressテーマには多様な種類があり、どれが自分に最適なのか分からないですよね。

また、価格も10,000円を超えるものが多く、無駄な出費となることだけは避けたいところ。

ということで、今回は有料WordPressテーマの選定に迷われている方向けに、おすすめのテーマ6選をご紹介します。

 

本記事の信頼性

私は、有料テーマを4つ使用し、複数のサイトを運営しています。

4つの有料テーマ

 

使用中の有料WordPressテーマ

  • STORK(ストーク)
  • AFFINGER5(WING)
  • THE THOR(ザ・トール)
  • JIN(ジン)

複数の有料テーマを使用してきた経験や、他の方々の意見を参考に、おすすめの有料WordPressテーマをご紹介します。

 

初心者の方が見ておきたい有料WordPressテーマの選び方

WordPressテーマの選び方

ここでは、有料WordPressテーマを選ぶ際のポイントをご紹介します。

自分が何を重視して購入したいか、是非参考にしてくださいね!

 

記事装飾機能の豊富さ

これは私が2年半ブログ運営を行い、1番大切だと実感した選定ポイントです。

記事の順位を上げるためには、Googleから評価される質の高い記事を執筆することが必要不可欠です。

しかし、それだけでは不十分で、読者が見やすい記事に仕上げることも重要となります。

Googleが提言しているユーザーファーストにも関わってきますね。

 

また、アフィリエイトの視点でいくと、記事の順位を上げるだけでなく、最終的に商品やサービスを購入してもらうことがゴールとなります。

そのためには、アフィリエイトの成果に繋がりやすい記事の装飾も必要です。

 

読者から見やすい記事、そしてアフィリエイト成果に繋げるためにも、記事の装飾機能は非常に重要です。

例えば、当サイトで利用している『AFFINGER5』の場合、下記のようなボタンを簡単に設置できます。

\有名ブロガーも利用中/

『AFFINGER5』公式サイトはこちら

 

きらっと光り、思わず目に留まった方も多いのではないでしょうか?

目立つデザインにすることで、読者のクリック率が上がるという効果があります。

 

他にも例を挙げると、

ポイント

上位表示されている記事は、無料WordPressテーマより、有料WordPressテーマのほうが圧倒的に多い。

このようなボックスもワンクリックで設置できます。

 

記事装飾機能の種類はテーマによって大きく異なるので、必ずチェックしておきたいポイントの1つです!
はらちゃん

 

デザイン性が自分・サイトに合っているか

有料WordPressテーマには、様々なデザインがあります。

例としては、

デザイン例

  • 万人受けするデザイン
  • 可愛いデザイン
  • 柔らかいデザイン
  • 固めのデザイン

などが挙げられますね。

 

自分の好みに合っているか見るのも必要ですが、最終的に重要なのは読者にどのように映るかです。

例えば、女性向けの化粧特化サイトを作ろうと思っているのに、固めで男っ気のあるWordPressテーマを選ぶのは避けましょう。

サイトデザインとコンセプトが合っていないと、読者は困惑してサイトから離脱してしまう可能性があるので、ご注意ください。

 

デザインを考慮した選定をする際は、自分がどのようなジャンルのサイトにしようか意識すると、必然的に選択肢も絞られてきますよ!
はらちゃん

 

SEO対策が施されているか

「SEO対策が施されたWordPressテーマ!」

というような表現を、各WordPressテーマの公式サイトで見かけますよね。

有料WordPressテーマを選定する上で、SEO対策が施されていることは必須です。

 

しかし、私の感覚からすると、「このWordPressテーマにしていたら、上位表示されていた」というのはあまりない印象です。

何故なら、検索結果の上位にある記事について、「このWordPressテーマが圧倒的に上位表示されている!」というのがないからです。

 

また、最近の有料WordPressテーマは、しっかりとSEO対策が施されています。

今回解説する有料WordPressテーマについてもSEO対策万全のテーマなので、基本的には意識しなくても大丈夫です。

 

選び方に書く必要はないかもしれませんが、気になっている方もおられるかもしれないので、一応ご紹介しておきました。
はらちゃん

 

初心者でも使いやすいか

無料のWordPressテーマを使用せず、有料WordPressテーマからブログ運営を始める方にとっては、これが1番重要!

有料のWordPressテーマを利用した方によくあるのが、

「多機能すぎて使いにくい!」

この声が本当に多いです!

 

確かに、2年半ブログ運営をしている私からしても、使わない機能や「何この機能?」と思うことは度々あります。

なので、初心者が使いやすいWordPressテーマであるかは、重要となります。

 

しかし、注意したい点としては、初心者でも使いやすいということは、その一方で機能が少ないという意味とも考えられます。

残念ながら、もの凄く多機能かつ初心者も使いやすいと絶賛の有料WordPressテーマは、存在しないと言っても良いでしょう。

 

ですが、初心者の方が手こずるのは最初の初期設定で、ブログ運営に慣れてくると、多機能のほうが良かったと思う機会も増えます。

現に、私は最初に初心者向けの有料WordPressテーマを購入し、最終的に多機能な有料WordPressテーマを購入したので、結果的に4つのテーマを持つことになりました。

この経験から、記事装飾機能の豊富さを選定ポイントとして全面的に推しています。

 

私がおすすめしているポイントなので、あくまでご参考までに・・・。
はらちゃん

 

一目で分かる!初心者におすすめの有料WordPressテーマ一覧

  初心者おすすめ度 価格 記事装飾機能 デザイン レスポンシブ対応 複数サイト対応 AMP対応
STORK19のロゴSTORK19 11,000円(税込) シンプル  
AFFINGER5のロゴAFFINGER5 14,800円(税込) 少し固め
DiverのロゴDiver 17,980円(税込) 少し固め
THE THORTHE THOR 14,800円(税別) オーソドックス
SANGOSANGO 11,000円(税込) 柔らかい  
SWELLSWELL 17,600円(税込) シンプル  

初心者の方におすすめの有料WordPressテーマ概要については、上記表の通りです。

多くの方が利用している、もしくは有名ブロガーが使用しているWordPressテーマなので、基本的には外れのないものとなっています。

また、「AMP」という言葉がありますが、こちらは高速表示するための技術とお考え下さい!

 

ただし、有料のテーマは基本的に価格が10,000円を超えるので、ご注意くださいね。

 

初心者におすすめの有料WordPressテーマ6選

初心者におすすめの有料WordPressテーマ6選

それでは、実際に各おすすめの有料WordPressテーマについて、詳細を見ていきましょう。

どのようなサイトに仕上げたいか、イメージしながらご覧くださいね!

 

STORK19(ストーク19)

『STORK19』の評価
初心者おすすめ度
記事装飾機能
デザイン シンプル
レスポンシブ対応
複数サイト利用
AMP対応
価格 11,000円(税込)

初心者の方におすすめのWordPressテーマとして、必ず挙げられると言っても過言でないのが、『STORK19』です。

私も、1番最初に購入した有料WordPressテーマは、この『STORK19』でした。(購入時は『STORK』という名称でした。)

 

初心者時代に使用してみた感想としては、カスタマイズ画面も分かりやすく、初心者でも使いやすい印象でした。

そして、画面が非常に見やすいのも魅力的な点です。

シンプルな設計が故の、読者が読みやすいデザインとなっていますね。

 

デメリットを挙げるなら、カスタマイズ項目が有料WordPressテーマの中では少ない点です。

先ほどご紹介しました通り、「初心者が使いやすい = カスタマイズ項目が少なめ」となりますが、最初の使いやすさを求める方にとっては、おすすめのテーマと言えます。

 

おすすめポイント

  • 有料WordPressテーマの中では安価なので、これからブログ運営を始めようという方にはぴったり
  • シンプルな設計なので、ブログ初心者でも使いやすい
  • 見やすいデザインで、読者もサクサク文章を読み進められる

 

レビュー記事はこちら

STORK19
2年半の愛用歴!WordPressテーマSTORK19(ストーク19)のレビュー

続きを見る

\初心者におすすめ/

『STORK19』の公式サイトはこちら

 

AFFINGER5(アフィンガー5)

AFFINGER5(アフィンガー5)

『AFFINGER5』の評価
初心者おすすめ度
記事装飾機能
デザイン 少し固め
レスポンシブ対応
複数サイト利用
AMP対応
価格 14,800円(税込)

『AFFINGER5』は当サイトで利用しているWordPressテーマです。

その大きな特徴は、なんと言ってもカスタマイズ機能の豊富さ!

本記事をご覧頂ければ分かりますが、ボタンやボックスなどは、全て『AFFINGER5』の標準機能で作成されています。

ランキング機能やCTA機能など、アフィリエイトに役立つものばかりなので、商品やサービスの成約率も上げやすいです。

 

ただし、初心者の方からすれば機能が豊富過ぎる印象で、メニュー位置に迷われたり、設定に時間がかかると予想されます。

しかし、将来的には活用できるものばかりなので、個人的には1番おすすめしたいWordPressテーマです。

 

おすすめポイント

  • 記事装飾機能が豊富で、アフィリエイトに最適
  • サイトデザインを簡単に設定できる、着せ替えテンプレートがある
  • 頻繁にアップデートされているので、テーマが古くならない
  • AMP対応で、高速表示技術を利用可能
  • 複数サイトに利用できるので、今後サイトを2つ以上立ち上げ予定の方におすすめ

 

レビュー記事はこちら

アイキャッチ画像
【限定特典付きレビュー】AFFINGER5を2年使用して感じたメリット・デメリット

続きを見る

\アフィリエイトにおすすめ/

『AFFINGER5』の公式サイトはこちら

 

Diver(ダイバー)

Diver(ダイバー)

『DIver』の評価
初心者おすすめ度
記事装飾機能
デザイン 少し固め
レスポンシブ対応
複数サイト利用
AMP対応
価格 17,980円(税込)

『Diver』はアフィリエイトに適したWordPressテーマとして、人気を集めています。

初心者の方におすすめできる1番の理由が、公式メールサポートが無期限・無制限ということ!!

つまり、ブログを構築する方法や記事の装飾方法、購入してから1年後に問い合わせなど、いつでも公式のサポートを受けられます。

 

有料のWordPressテーマは無料のWordPressテーマに比べて、サポートを設けているのが優れている点でもあります。

しかし、サポートに期限のあるテーマがほとんどとなっています。

その点、『Diver』はサポートに期限も回数も制限がないので、初心者の方にとっては大変重宝できる制度となっています。

 

一方、デメリットとしては『AFFINGER5』と同様、多機能すぎて設定方法が分からなくなる点が挙げられます。

もちろん、メールで問い合わせすれば回答をもらえますので、ご活用ください!

 

おすすめポイント

  • 無期限・無制限のメールサポートがあるので、初心者の方でも分からないことを何度でも聞ける
  • アフィリエイトに最適なカスタマイズ機能が揃っている
  • 入力補助機能で、記事の装飾も簡単

 

レビュー記事はこちら

無期限・無制限サポート!WordPressテーマDiver(ダイバー)の特典付きレビュー!

続きを見る

\無期限・無制限のサポート/

『Diver』の公式サイトはこちら

 

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)

『THE THOR』の評価
初心者おすすめ度
記事装飾機能
デザイン オーソドックス
レスポンシブ対応
複数サイト利用
AMP対応
価格 14,800円(税別)

2018年に発売された比較的新しいWordPressテーマで、今最も勢いがあるのが『THE THOR』です。

昨今のWordPressユーザーのニーズが多く取り入れられており、プラグイン(オプションのようなもの)の利用を限りなく抑えて、ブログ運営を行えます。

また、Googleが推奨する高速表示技術「AMP・PWA」を標準搭載しているので、サイトの高速表示という面では、他のWordPressテーマよりも優れています。

 

さらに、プロのデザイナーが設計したデザイン着せ替え機能を利用することで、デザイン性の高いサイトをサクッと構築できます。

ただし、自分のサイト用にヘッダーやフッター、サイトカラーなど細かい部分の変更は必要になります。

『AFFINGER5』ほどの記事装飾機能はありませんが、多機能であることは変わりなく、初心者の方は分かりにくいと感じる可能性も高いので、ご注意ください。

 

おすすめポイント

  • プラグインの利用を抑えられるので、高速表示やサイトに不具合が起きにくい
  • Googleが推奨するAMP・PWAの技術を搭載しており、高速表示が可能
  • デザイン着せ替え機能により、プロのデザインをサイトに適用できる
  • 複数サイトに適用できるライセンスで、2つ以上のサイト運営が可能

 

レビュー記事はこちら

アイキャッチ画像
【限定特典付】THE THOR(ザ・トール)を使用歴1年半の専業ブロガーがレビュー!

続きを見る

\最新技術搭載テーマ/

『THE THOR』の公式サイトはこちら

 

SANGO(サンゴ)

SANGO(サンゴ)

『SANGO』の評価
初心者おすすめ度
記事装飾機能
デザイン 柔らかい
レスポンシブ対応
複数サイト利用
AMP対応
価格 11,000円(税込)

『SANGO』は他と全く異なるデザインで設計されたWordPressテーマです。

画像を見ても一目瞭然ですが、デザインが非常に柔らかく、見やすいのが特徴となっています。

 

その理由の1つが、『SANGO』が採用しているマテリアルデザインです。

マテリアルデザインとは、Googleが推奨するデザイン手法であり、ユーザーが理解しやすい環境を整えることを目的にしています。

 

さらに、デザイン力に長けたWebメディア「サルワカ」が作成したWordPressテーマなので、記事をおしゃれにする装飾機能も多彩となっています。

公式サイトに詳細が載っているので、一度チェックしてみてくださいね!

 

また、価格は11,000円(税込)と安くなっているので、初めて有料のWordPressテーマを購入する方にもぴったりです。

 

欠点を挙げるとするならば、適用できるサイトジャンルが限られている点です。

ご覧の通りデザインが非常にポップなので、例えば男性向けの脱毛サイトや時事問題、ニュースなどを扱うサイトには、少々不向きです。

一方、女性向けのサイトなどには、最適なWordPressテーマとなっています。

ご自身のサイトコンセプトに合っているかは、必ず見ておきたいところです。

 

おすすめポイント

  • 柔らかいデザインのサイトで、読者もつい長居したくなる
  • Google推奨のマテリアルデザインを採用しており、デザイン性が非常に高い
  • 豊富な記事装飾機能、サイトカスタマイズ機能も搭載
  • 一度購入すれば、複数のサイトに適用可能

\柔らかいデザインのテーマ/

『SANGO』の公式サイトはこちら

 

SWELL

SWELL

『SWELL』の評価
初心者おすすめ度
記事装飾機能
デザイン シンプル
レスポンシブ対応
複数サイト利用
AMP対応
価格 17,600円(税込)

シンプルなデザイン、かつ機能性が高いと評判なのが『SWELL』です。

その特徴として、「Gutenberg」というブロックエディターを利用している点が挙げられます。

 

難しい言葉ではありますが、下記の動画をご覧頂けると分かりやすいです。

 

簡単に言うと、パズルを組み立てるかのように記事を作成できる機能となっています。

 

ただし、1つ注意点があります。

「Gutenberg」はWordPress5.0で実装された機能を使用しており、WordPress5.0以前の記事投稿画面に慣れている方、もしくは「Classic Editor」のプラグインを利用してWordPressを使用していた方にとっては、少々使いにくいかもしれません。

しかし、「Classic Editor」のサポートは2021年12月31日までと発表されているので、この機会に「Gutenberg」に慣れるのも1つかもしれません。

 

また、価格も今回ご紹介しましたWordPressテーマの中では少々高くなっているので、ご注意ください。

 

おすすめポイント

  • 「Gutenberg」を活用したWordPressテーマで、初心者の方には使い勝手が良い
  • シンプルなデザインでごちゃごちゃせず、読者は記事だけに意識しやすい
  • 豊富なカスタマイズ機能で、おしゃれな記事に仕上げることも可能
  • 複数サイトに適用可能なライセンス

\シンプル美かつ高性能なテーマ/

『SWELL』の公式サイトはこちら

 

おすすめの有料WordPressテーマは『AFFINGER5』ですが・・・

おすすめの有料WordPressテーマは『AFFINGER5』ですが・・・

本記事内でも述べていますように、私は記事装飾機能に重点を置いているので、記事装飾機能が豊富な『AFFINGER5』を1番おすすめします。

しかし、多くのWordPressテーマを使用してきた経験からすると、購入して使用するまで、自分に合っているかは分からないです。

 

例えば、『STORK』はシンプルで使いやすかったですが、もしかしたら使いにくいと感じる方もおられるかもしれません。

逆に、機能が豊富な『AFFINGER5』であっても、使いやすいと感じる方もおられるでしょう。

 

Twitter上の口コミを見れば明らかでしたが、どのWordPressテーマであっても、使いやすいと使いにくいが二極化しています。

有料WordPressテーマは価格がそこそこ高いので、購入した方たちも自分に合っているか十分に検討したはず。

しかし、実際に使用してみれば「使いにくかった」という声も非常に多いです。

 

おそらくどのWordPressテーマであっても、初心者の方は、最初は使いにくいと感じるでしょう。

なので、多機能すぎて初めの設定に手こずるかもしれませんが、機能が豊富に越したことはないので、私はカスタマイズ機能の多いWordPressテーマをおすすめします。

 

『AFFINGER5』を利用している当サイトの内容も、是非参考にしてくださいね!

デザイン力がないので、見栄えは悪いかもしれませんが・・・。

はらちゃん

 

初心者におすすめの有料WordPressテーマまとめ

有料WordPressテーマは多機能に作られているが故に、使いにくいという初心者の方も非常に多いです。

最初の使いやすさという点を重視するのであれば、

ポイント

  • 機能が抑えられ、カスタマイズ画面がシンプルな『STORK19
  • 公式サイトの無期限・無制限サポートを受けられる『Diver

この2つがおすすめですね。

 

しかし、将来的なことも考えると、やはり多機能なWordPressテーマであるに越したことはないです。

なので、多機能さで言えば、

ポイント

  • 豊富な記事装飾機能を持つ『AFFINGER5
  • 最新の技術を搭載した『THE THOR
  • 柔らかいデザイン、かつカスタマイズ項目も多彩な『SANGO

この3つがおすすめですね!!

実際に使ってみると、「想像していたのと違う!」というのが出てきてしまうかもしれませんが、本記事の内容が少しでも参考になれば幸いです!

\当サイト利用テーマ/

『AFFINGER5』の公式サイトはこちら

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はらちゃん

専業ブロガー【経歴】開始6ヶ月のブログ収益月400円 ▶︎ 2年半で月50万円 | 私が実践した初心者の方に役立つブログ運営術・SEOノウハウを発信 | 現在4つのブログを運営中 | Twitterフォロワー2,000人超え | 25歳で結婚し、現在27歳の超童顔若手ブロガー

-WordPress

© 2020 アフィリエイトゼミ