ツール

【限定特典付き】キーワード選定ツールCOMPASS(コンパス)を2年使用したレビュー!

アイキャッチ画像
悩める人

  • ライバルの少ないキーワードが見つからない。
  • 需要のあるキーワードがどれなのか分からない。

ブログ運営に関して、上記のような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

キーワード選定はブロガーにとって、永遠の悩みです。

しかし、本記事でご紹介するキーワード選定ツール『COMPASS(コンパス)』を利用すれば、お宝キーワードを発見できます。

 

本記事の信頼性①

私はキーワード選定ツール『COMPASS』を2年以上使用しています。

『COMPASS』を2年以上使用

 

本記事の信頼性②

『COMPASS』を活用しつつ、ブログで月50万円以上の収益をあげました。

収益①

実績②

実績③

実績④

実績⑤

記事の前半では、私がキーワード選定に苦労した話をしつつ、記事の後半では『COMPASS』のメリット・デメリットやキーワード選定の実例をご紹介します。

それでは、早速見ていきましょう!

 

『COMPASS(コンパス)』購入者限定特典の概要

『COMPASS』の詳細をご説明する前に、当サイトから『COMPASS』をご購入頂いた方にお渡しする限定特典について、ご紹介します。

もし、当サイトのリンク(ボタン)から『COMPASS』をご購入頂ければ、下記の限定特典をお渡しします。

当サイトの限定特典

  • 『COMPASS』の無期限のメールサポート
  • あなたのサイトの記事を、SEOの観点から添削
  • 無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集
  • アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事
  • プロアフィリエイターが監修!ノウハウセット12選

 

『COMPASS』は確かに有用なキーワード選定ツールですが、やはりブログを運営し、稼いでいくためにはノウハウが必要になります。

また、初心者の方でも使いこなせられる『COMPASS』の無期限メールサポートもお付けしておりますので、安心してツールを利用できます。

各限定特典の詳細については、最後にご紹介しておりますので、是非チェックしてみてくださいね。
はらちゃん

 

『COMPASS(コンパス)』を使用する前の実体験

『COMPASS(コンパス)』を使用する前の実体験

私は『COMPASS』を使用するまで、無料のキーワード選定ツールを使用していました。

しかし、無料では時間も取られ、限界があるので『COMPASS』の購入に踏み切りました。

購入に至るまでの体験談をご紹介しますので、是非参考にしてくださいね!

 

使用ツール①:関連キーワード取得ツール

まず最初に利用していたのは、「関連キーワード取得ツール」です。

関連キーワード取得ツール

 

現在は「ラッコキーワード」という名称に変わっていますね。

こちらはWeb上で利用できる無料のツールで、入力したキーワードの関連キーワードを大量に取得できます。

 

しかし、取得した関連キーワードの競合性や検索ボリュームを知ることはできません。

よって、自分でライバルチェックや需要のあるキーワードであるかを調査する必要があります。

 

ブログ初心者の私は、ライバルチェックなどができず、少々荷が重かったので、「関連キーワード取得ツール」の利用を諦めることにしました。

 

使用ツール②:キーワードプランナー

次に利用していたツールが「キーワードプランナー」です。

こちらも関連キーワード取得ツール同様、ブロガーの中では有名なキーワード選定ツールとなっています。

キーワードプランナー

例えば、「ブログ 始め方」と入力し、関連キーワードを取得すると、下記のような結果を取得します。

キーワードプランナーで「ブログ 始め方」の関連キーワードを取得

 

「ブログ 稼ぐ 始め方」など「ブログ 始め方」に対する複合キーワードだけでなく、「アメブロ 始め方」など新しいキーワードも取得してくれます。

 

さらに嬉しいのが、月間平均検索ボリュームも取得してくれる点です。

検索ボリュームが少なければ、たとえ検索結果で1位を獲得しても、記事への流入を期待できません。

しかし、検索ボリュームを知ることができれば、ある程度アクセスの見込めるキーワードを狙えます。

 

また、Googleが提供しているツールなので、信頼性も抜群です。

※画像では「18,100」など細かい数値で検索ボリュームが表示されていますが、Google広告を利用していなければ、「1万~10万」など大まかな数値で表示されます。

 

一見有用なツールに見える「キーワードプランナー」ですが、1つ欠点がありました。

それは、競合の強さをデータから測れない点です。

 

例えば、先ほどの画像で「ワードプレス 始め方」というキーワードがあります。

「ワードプレス 始め方」のデータ

 

こちらのキーワードの競合性を見てみると、「低」になっていますね。

初心者の方はこのデータを見て、ライバルの少ない「ワードプレス 始め方」というキーワードに飛びついてしまいます。

しかし、この競合性はGoogle広告に対する競合性であり、SEOの競合性とは一切関係ありません。

現に、「ワードプレス 始め方」で検索してみると・・・、

「ワードプレス 始め方」の検索結果

 

上位は全て企業サイトとなっています。

つまり、競合性は一切役に立たないと言っても過言ではないので、「キーワードプランナー」で取得したキーワードはライバルチェックが必要となります。

ライバルチェックは初心者には敷居が高いので、「キーワードプランナー」も私には適していませんでした。

 

以上が、これまで私が使用してきたキーワード選定ツールに関する体験談です。

無料ツールでは不十分と考え、最終『COMPASS』の購入に乗り切りました。

はらちゃん

 

『COMPASS(コンパス)』の使い方!キーワード取得の実例を紹介

『COMPASS(コンパス)』の使い方!キーワード取得の実例を紹介

『COMPASS』は競合の少ない、「ブルーオーシャン・キーワード」を取得できるツールとなっています。

では、一体どのような手順で取得できるのでしょうか?

 

また、『COMPASS』には下記2つのキーワード取得方法があります。

2つのキーワード取得方法

  • 入力したキーワードの関連キーワードを取得
  • トレンドキーワードの関連キーワードを取得

 

それぞれ分けてご紹介します。

 

入力したキーワードの関連キーワードを取得

まず、入力したキーワードの関連キーワードを取得する方法です。

今回は、最近注目を集めている「在宅ワーク」のキーワードを取得してみます。

 

下記は『COMPASS』のキーワード取得画面となっており、例えば「在宅ワーク 初心者」と入力してみます。

『COMPASS』で「在宅ワーク 初心者」と入力

 

そして、「キーワード拡張ピックアップ」のボタンをクリックすると、下記のように「在宅ワーク 初心者」に対する関連キーワードを取得できます。

「キーワード拡張ピックアップ」の実行結果

 

そして、取得した関連キーワードに対して処理を実行すると、

関連キーワードに対して処理を実行

 

このような結果が得られます。

ここで注目するのが「allinTitle件数」と「inTitle件数」です。

 

「allinTitle件数」とは、指定したキーワードをタイトルに含む記事が何件あるかを表した指標です。

例えば、上から5行目に「在宅ワーク 初心者 育児中」というキーワードがありますが、「allinTitle件数」は3件となっています。

これはつまり、「在宅ワーク」「初心者」「育児中」という3つのキーワードをタイトルに含んでいる記事が3つしかないという意味になります。

 

なお、「allinTitle件数」は実際の検索画面で「allinTitle:在宅ワーク 初心者 育児中」と入力すると、検索件数を確認することも可能です。

「allinTitle:在宅ワーク 初心者 育児中」

 

検索結果にあります通り、「在宅ワーク」「初心者」「育児中」の3つのキーワード全てを含む記事は3件となっていますね。

よって、「在宅ワーク 初心者 育児中」は競合の少ないキーワードであることが分かります。

 

しかし、一概に「allinTitle件数」が少なければ良いというわけではありません。

重要なのは、検索需要がある、かつ競合が少ないキーワードです。

 

そこで利用するのが、もう1つの「inTitle件数」です。

「inTitle件数」とは、記事タイトルに指定したキーワードの一部が含まれている件数のことを言います。

こちらも「allinTitle」と同様に、「inTitle:在宅ワーク 初心者 育児中」と検索すると、13,500件ヒットします。

「inTitle:在宅ワーク 初心者 育児中」

 

「inTitle件数」が多いということは、様々なサイトがそのキーワードに対して執筆しているので、人気のあるキーワードと捉えられます。

検索需要の高いキーワードとも言い換えられますね。

 

以上のことから、「allinTitle件数」が少なく、「inTitle件数」が多いキーワードはお宝キーワード(ブルーオーシャン・キーワード)となります。

比率としては、「inTitle件数」が「allinTitle件数」の20倍以上であれば、ブルーオーシャン・キーワードと言われています。

 

では、『COMPASS』の実行結果に戻ってみましょう。

ここまでご紹介しました通り、『COMPASS』の実行結果の「inTitle件数」と「allinTitle件数」に注目してみます。

『COMPASS』の実行結果の「inTitle件数」と「allinTitle件数」

 

「inTitle件数」が「allinTitle件数」の20倍以上であるキーワードが目安ですが、ライバルの多さを測れる「allinTitle件数」が少ないに越したことはありません。

よって、この実行結果から狙うべきキーワードは、

キーワード inTitle件数 allinTitle件数
在宅ワーク 初心者 妊婦 4,270 4
在宅ワーク 初心者 育児中 13,500 3
在宅ワーク 初心者 本 11,300 6
在宅ワーク 英語 初心者 7,650 6
翻訳 在宅ワーク 初心者 3,090 4

 

これらのキーワードとなります。

「inTitle件数」が「allinTitle件数」の20倍以上であり、なおかつ「allinTitle件数」が少なくなっていますね。

 

このように、『COMPASS』では「inTitle件数」と「allinTitle件数」を使用し、キーワードを一覧化させ、ブルーオーシャン・キーワードを発見できます。

 

トレンドキーワードの関連キーワードを取得

次に、トレンドキーワードの関連キーワードを取得する方法をご紹介します。

トレンドキーワードとは、現時点で話題となっているキーワードのことを言います。

 

例えば、『COMPASS』でトレンドキーワードを取得すると、下記結果が得られます。

『COMPASS』でトレンドキーワードを取得

 

トレンドキーワードはライバルが少ないものも多いので、ブログ初心者の方には非常におすすめです。

ただし、トレンドキーワードと言えど、そのままのキーワードを狙っては競合も多くなってしまいます。

 

例えば、「鈴木あきえ」というキーワードが、Googleトレンドで6位になったと表示されていますよね。

これは、タレントの鈴木あきえさんが第2子を妊娠したことで、トレンド入りされました。

しかし、「鈴木あきえ」というキーワードで記事を作成しても、当然公式サイトやWikipediaなどが上位を占めるので、検索流入はほぼ不可能です。

 

そこで、トレンドキーワードに対して、さらにキーワードを複合していきます。

『COMPASS』でトレンドキーワードの関連キーワードを取得し、分析を行うと、下記結果が得られます。

トレンドキーワードの分析結果

 

ここで注目したいのが、「鈴木あきえ 事務所」というキーワードです。

「鈴木あきえ 事務所」のキーワードはそのままの通り、読者が鈴木あきえさんの事務所がどこなのか知りたいので、調べられるキーワードですね。

しかし、『COMPASS』で見てみると「allinTitle件数」は6件しかないので、鈴木あきえさんの事務所に関する記事を書いているサイトは、わずか6件という意味になります。

また、「inTitle件数」は856件なので、「鈴木あきえ 事務所」のキーワードは競合が少なく、需要が高いということになります。

 

このように、トレンドアフィリエイトに関するお宝キーワードも、『COMPASS』では発見可能です。

トレンドアフィリエイトを実践している方でも、要チェックのツールと言えますね!
はらちゃん

 

\ 当サイト限定特典付き /

『COMPASS』公式サイトはこちら

 

『COMPASS(コンパス)』の順位チェック機能の使い方

『COMPASS(コンパス)』の順位チェック機能の使い方

あるキーワードに対する、自分の記事の順位を把握することは、非常に重要です。

例えば、記事の順位を把握すれば、下記の分析もできます。

記事の順位に対する分析

  • 検索順位が圏外のままであれば、キーワード選定に誤りがある。
  • 検索順位が2,3ページ目であれば、リライトで順位アップを見込める。

 

しかし、自分で都度キーワードを検索し、順位をチェックするのは非常に手間が掛かります。

そこで利用できるのが、『COMPASS』の順位チェック機能です。

『COMPASS』には、メインとなるキーワード選定機能以外にも、順位チェック機能が備わっています。

 

順位チェック機能の使い方は至って簡単。

まず、『COMPASS』に自分のサイトURLと、順位をチェックしたいキーワードを登録します。

順位をチェックしたいキーワードを登録

 

そして、順位チェックを実行するだけです!

順位チェック

 

チェックできる順位項目は、主に下記の通りです。

順位チェック項目

  • パソコンのGoogle順位
  • スマホのGoogle順位
  • パソコンのYahoo!順位
  • スマホのYahoo!順位
  • 前回チェック時との順位差
  • 折れ線グラフの順位変動

 

立ち上げたばかりのサイトなので順位は高くないですが、各キーワードに対する検索順位を簡単に把握できます。

非常に有用な機能なので、是非ご利用を検討してみてくださいね。

\ 当サイト限定特典付き /

『COMPASS』公式サイトはこちら

 

『COMPASS(コンパス)』を利用するデメリット

デメリット

『COMPASS』はキーワード選定機能と順位チェック機能をメインとする、有用なSEOツールです。

しかし、利用する上では当然デメリットが存在します。

デメリットも把握した上で、購入を検討するようにしましょう!

 

デメリット1:キーワード分析処理に時間が掛かる

『COMPASS』のメインとなる機能は、もちろんキーワード選定機能です。

キーワード選定の処理を行うと、ご紹介しました通り「inTItle件数」や「allinTItle件数」などを取得してくれますが、分析処理に時間を要するデメリットがあります。

 

例えば、各分析データを取得しようとすると、10キーワードで約1分ほど時間が掛かります。

多くの関連キーワードの中からブルーオーシャン・キーワードを見つけ出すことになるので、全てのキーワードの処理を完了させるには、それなりの時間が必要となります。

もちろん、キーワード分析自体はパソコンに大きな処理が掛かるわけではなく、他の作業も並行して行えます。

しかし、初見では少々処理が長いと感じましたので、デメリットとして挙げておきます。

 

デメリット2:順位チェック機能は手動実行が必要

順位チェックツールの種類には、大きく分けて「クラウド型」と「インストール型」の2つがあります。

例えば、「クラウド型」の場合、「Gyro-n SEO」という順位チェックツールがありますが、特にパソコンを起動しなくても順位を毎日自動で取得してくれます。

Gyro-n SEO

 

一方、パソコンインストール型の『COMPASS』の場合、パソコンを起動し、手動で順位チェック処理を行わなければ、キーワードに対する順位を取得できません。

クラウド型のツールより安価にはなりますが、スマホで順位をチェックするなどはできない点にご注意ください。
はらちゃん

 

『COMPASS(コンパス)』を利用するメリット

メリット

『COMPASS』を利用するデメリットをご紹介したところで、次にメリットを見ていきましょう。

他のSEOツールにはないメリットもあるので、是非チェックしてくださいね。

 

メリット1:順位チェック機能が備わっているが安価

ブログを運営する上で、順位チェックツールを利用している方は非常に多く、また有料の順位チェックツールで有名どころと言えば、「RankTracker」と「GRC」が挙げられます。

利用者数も多く、多くのブロガーに支持されているツールとなっていますね。

しかし、「RankTracker」と「GRC」は定額制なので、1年ごとに利用料金が発生してしまう欠点があります。

 

一方、『COMPASS』は買い切りタイプなので、1度購入すればそれ以降料金は発生しません。

もちろん、『COMPASS』のアップデートに関しても、無料となっています。

 

3つの順位チェックツールに関して、料金比較した表は下記の通りです。

ツール名 料金
RankTracker 15,000円 / 年
(プロフェッショナル版)
GRC 4,500円 / 年
(ベーシック)
COMPASS 8,778円

 

料金に大きな差があるわけではないですが、『COMPASS』はキーワード選定機能などもついて、買い切りの8,778円となっています。

安い料金で順位チェックをしつつ、キーワード選定機能も欲しいという方に、『COMPASS』は非常におすすめのツールです。
はらちゃん

 

メリット2:Macでも『COMPASS』を利用できる

『COMPASS』はクラウド型ではなく、パソコンインストール型であることをご紹介しました。

しかし、パソコンインストール型でよくあるのが、Windowsだけで利用でき、Macでは利用できないパターンです。

これはSEOツールに限らず、他のソフトウェアでも同様のケースが多いです。

 

その点、『COMPASS』はMacでも利用が可能となっています。

Macでも利用できるキーワード選定ツール、順位チェックツールをお探しの方にぴったりです。
はらちゃん

 

\ 当サイト限定特典付き /

『COMPASS』公式サイトはこちら

 

『COMPASS(コンパス)』当サイト限定特典詳細

AFFINGER5(アフィンガー5)当サイト限定特典詳細

冒頭でも記載しました通り、当サイトから『COMPASS』をご購入頂いた方には、限定の特典を差し上げております。

特典は非常に好評で、これまで180人以上の方が限定特典をお受け取りになられています。

特典を受け取った人数

 

これから特典の詳細をご紹介しますが、どれか1つなど数を絞るのではなく、全ての特典を差し上げます。

この機会に、是非ゲットしてくださいね!

 

当サイトの限定特典

  • 『COMPASS』の無期限のメールサポート
  • あなたのサイトの記事を、SEOの観点から添削
  • 無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集
  • アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事
  • プロアフィリエイターが監修!ノウハウセット12選

 

限定特典1:無期限メールサポート

限定特典1:無期限メールサポート

1つ目の当サイト限定特典は、『COMPASS』の使い方に関する無期限のメールサポートです。

 

『COMPASS』にはマニュアルが付いているので、それを参照すれば、大まかな設定は完了します。

しかし、時折使い方が分からないケースもあります。

 

他のサイトでも特典としてサポートを付けている方はおられますが、1ヶ月など期限を設けている方も少なくありません。

正直、1ヶ月のサポートでは肝心な部分を聞けず、サポート終了となることが多いです。

 

また、サポートは3ヶ月というケースもありますが、3ヶ月経過した頃に、ようやくサイト運営が軌道に乗り始める方が多いです。

そして、「ブログ運営にも慣れてきたので、そろそろ『COMPASS』を駆使しよう!」と考え始めるのも、だいたい3ヶ月くらいです。

 

ですが、その時にサポートが切れていては、全く意味がありませんよね。

そのような方をなくすために、当サイトから『COMPASS』をご購入頂いた方には、無期限のメールサポートをお付けします。

 

限定特典2:SEOの観点から、3記事無料添削

限定特典2:SEOの観点から、3記事無料添削

私は副業という限られた時間の中で、累計250万円の収益を上げました。

しかし、アフィリエイターの人口はのべ400万人近いですが、月1万円以上稼いでいるのは、わずか1割と言われています。

これはもちろん、継続できずに挫折したという方も大勢いますが、正しい記事の書き方が分からず、継続しても収益に繋がらないという方もおられます。

 

ということで2つ目の特典は、約2年半以上に渡りブログを運営してきた私の目線から、あなたのサイトの3記事を添削させて頂きます。

「3記事だけ!?」と思われた方もいるかもしれませんが、お伝えするSEOのノウハウを他の記事にも応用すれば良いだけです。

なので、隅々まで記事を確認し、精一杯アドバイスさせて頂きます!

 

また、記事の添削を特典として付けているサイトは少ないので、非常に有益な特典ですよ!

 

限定特典3:無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集

限定特典3:無料レポート・特典に使用できる再配付可能な素材集

当サイトではご覧頂いている通り、『COMPASS』をご購入頂ければ、無料で特典をお渡ししますという手法を実践しています。

これは、情報商材アフィリエイトと言われています。

情報商材アフィリエイトは魅力的な特典を用意することが必要ですが、ゼロから特典を用意するのは非常に面倒ですよね。

そもそも、ノウハウがなければ作成すら不可能です。

また、先ほどのメルマガについても、読者を集めるために、無料のレポートや特典を付けている方が非常に多いです。

 

ということで、3つ目の限定特典は、あなたのサイトの無料レポートや特典でご利用頂ける、素材集です。

情報商材の詳細は、下記の通りです。

再配布可能な素材集

  • 無料レポートの反応を上げるためのWordテンプレート100種類
  • 動くアニメ付き画像素材100点
  • ホームページやブログに使える!小さめで使いやすいシンプル素材315点
  • ありそうでなかったブログパーツ

 

再配布可能な特典を用意しているサイトは少ないので、非常におすすめの特典ですよ!

 

限定特典4:アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事

限定特典4:アフィリエイトにおすすめジャンルのリライト用2,640記事

はてな

リライト用記事とは、本文の内容を変更し、自分のサイトに公開する記事のことを言います。

ブログ運営をしていくと、書きたい記事が見つからず、行き詰まることが必ずあります。

しかし、記事数を増やすことは、サイトの評価を上げるために重要です。

 

ということで、4つ目の限定特典は、書きたい記事がない時に活用できるリライト用2,640記事です。

本文をリライトするだけで、ご自身のサイトの記事として公開できます!

 

なお、ご用意した記事はアフィリエイトにおすすめの下記4ジャンルです。

ジャンル

  • 需要の多い恋愛ジャンル:600記事
  • 単価の高い就活ジャンル:600記事
  • 近年注目を集めている副業ジャンル:600記事
  • 女性から人気の高い美容ジャンル:600記事

 

また、上記以外にも、プロのライターが執筆した240記事を加え、合計2,640記事となります。

書くネタに困った時、きっと役立ちますよ!

 

限定特典5:プロアフィリエイターがまとめたノウハウ12選

限定特典5:プロアフィリエイターがまとめたノウハウ12選

最後の特典が、プロアフィリエイターの経験の基、まとめられたノウハウ12選となります。

ノウハウの詳細は、下記の通りです。

ノウハウセット

 

ブログ運営やアフィリエイトに活用できるものから、メルマガの戦略論まで、多様なノウハウを集めました。

是非、ご活用くださいね!

\ 当サイト限定特典付き /

『COMPASS』公式サイトはこちら

 

『COMPASS(コンパス)』限定特典の受け取り方

AFFINGER5(アフィンガー5)限定特典の受け取り方

ここまでご紹介しました特典は、当サイトからご購入頂けなければ、お受け取りできません。

下記ステップで『COMPASS』をご購入頂きますようお願い致します。

 

step
1
公式サイトへアクセス

下記ボタンから、『COMPASS』の公式サイトへアクセスします。

公式サイトはこちら

 

そして、購入画面までお進みください。

 

step
2
決済画面の確認

決済時、下記画面が表示されていることをご確認ください。

決済画面

 

もし、表示のないまま決済された場合、特典をお渡しすることはできかねます。

よくご確認の上、ご購入をお願い致します。

\ 当サイト限定特典付き /

『COMPASS』公式サイトはこちら

 

『COMPASS(コンパス)』限定特典付きレビューまとめ

ブログ運営をしていると、キーワード選定など悩みが尽きません。

しかし、『COMPASS』を利用すれば、少なからずキーワード選定の補助役となってくれます。

 

また、キーワード選定機能に加え、順位チェック機能が付いているのも大きな魅力。

1回の買い切りで使用し続けることも可能なので、定額制のツールに比べると経済的にも非常に優しくなっています。

当サイト限定の特典もお付けしておりますので、この機会に是非『COMPASS』をご検討くださいね。
はらちゃん

 

\ 当サイト限定特典付き /

『COMPASS』公式サイトはこちら

 

-ツール

© 2020 アフィリエイトゼミ