THE THOR

使用歴1年以上!THE THOR(ザ・トール)とJINの機能を比較

アイキャッチ画像
悩める人

「THE THOR」と「JIN」はおすすめと聞くけど、自分に合っているのはどっちだろうか。参考になる情報を知りたい。

「JIN」は以前からおすすめと言われてきたWordPressテーマですが、最近では「THE THOR」という新しいテーマも注目を集めています。

本記事は「THE THOR」と「JIN」のどちらを購入しようか、迷っている方向けの記事です。

 

本記事の内容

  • 「ザ・トール(THE THOR)」と「JIN(ジン)」どちらがおすすめか
  • 「ザ・トール(THE THOR)」と「JIN(ジン)」の特徴を10個の項目で比較
  • 「ザ・トール(THE THOR)」と「JIN(ジン)」を具体的におすすめできる方
  • 「ザ・トール(THE THOR)」と「JIN(ジン)」を自分の利用経験からおすすめできる方

 

本記事の信頼性

私は、有料のWordPressテーマを4つ使用し、複数のサイトを運営しています。

4つの有料テーマ

 

使用中の有料WordPressテーマ

  • STORK(ストーク)
  • AFFINGER5(WING)
  • THE THOR(ザ・トール)
  • JIN(ジン)

 

「THE THOR」と「JIN」のWordPressテーマ両方を購入し、使用している方は少ないでしょう。

そこで、実際に両方のWordPressテーマを1年以上使用した結果、おすすめしたいテーマをご紹介します。

本記事を読み終えることで、「THE THOR」と「JIN」のどちらが自分に最適なWordPressテーマなのか、知ることができます。

では、早速内容を見ていきましょう。

 

 

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)どっちがおすすめ?

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)どっちがおすすめ?

早速結論から見てみましょう。

「THE THOR」と「JIN」のWordPressテーマどちらがおすすめできるのか。

その答えは人によって変わるので、一概にこちらのWordPressテーマが絶対におすすめ、ということは言えません。

 

例えば、私はサイトと記事に独自性を出したいので、「THE THOR」と「JIN」であれば、カスタマイズ性能が豊富な「THE THOR」を選択します。

ですが、使いやすさを重視するのであれば、シンプルな設計となっている「JIN」のほうがおすすめです。

このように、重視するポイントによっておすすめのWordPressテーマは異なります。

まずは何に重きを置いてブログ運営を進めていきたいかを決めた上で、WordPressテーマを選ぶようにしましょう。

 

選定ポイントについては、次でご紹介していきます!
はらちゃん

 

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)の違いを10個の項目で徹底比較

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)の違いを徹底比較

ここでは、「THE THOR」と「JIN」の違いを下記10個の項目で比較していきます。

比較ポイント

  • 機能性の高さ
  • カスタマイズ性能の高さ
  • 操作性の良さ
  • サイト表示速度の速さ
  • デザイン性の良さ
  • サポート制度の充実度
  • マニュアルの充実度
  • SEO対策の充実度
  • 価格の安さ
  • アップデート頻度

 

比較ポイント1:機能性の高さ

有料WordPressテーマは標準で多様な機能が揃っていますが、テーマによって大きな差があります。

「THE THOR」と「JIN」について機能性の高さを比較した場合、結論としては「THE THOR」のほうが優れています。

何故なら、「THE THOR」は「JIN」よりも比較的新しいWordPressテーマであり、近年のWordPressユーザーが求める機能を多く取りそろえているからです。

 

例を挙げると、「THE THOR」は標準機能で下記のような問い合わせフォームを設置できます。

「THE THOR」の問い合わせフォーム

しかし、他のWordPressテーマで問い合わせフォームを設置する場合、プラグインを利用するのが基本です。

他にも、下記表のように「JIN」では必要なプラグインを「THE THOR」では標準機能で実装できます。

THE THOR JIN
目次設置プラグイン
HTMLサイトマップ設置プラグイン
問い合わせフォーム設置プラグイン
ランキング設置プラグイン

プラグインを利用すれば「JIN」でも実装できる機能ですが、プラグインの入れすぎはサイトに不具合を起こさせたり、表示速度が低下してしまいます。

よって、機能性を重視するのであれば、「THE THOR」をおすすめします。

 

比較ポイント2:カスタマイズ性能の高さ

カスタマイズ性能の高いWordPressテーマを利用すれば、他にはない独自性のあるサイトを作ることができます。

では、「THE THOR」と「JIN」で比較してみると、カスタマイズ性能が高いのは「THE THOR」となっています。

 

例えば、両WordPressテーマのウィジェット画面を見てみましょう。

「THE THOR」のウィジェット

「THE THOR」のウィジェット

 

「JIN」のウィジェット

「JIN」のウィジェット

ウィジェットは「THE THOR」が10箇所、「JIN」は6箇所となっており、「THE THOR」のほうが細かく設定できるのが分かります。

 

他にも、「THE THOR」のカラーカスタマイズ画面を見てみると、

「THE THOR」のカラーカスタマイズ画面

ヘッダーやフッターはもちろん、ボックスやボタンなど細かい項目までカラー設定が可能です。

一方、「JIN」でもカラー設定は可能ですが、ここまで細部の設定はできません。

よって、カスタマイズ性能を重視するのであれば、「THE THOR」をおすすめします。

「THE THOR」はカスタマイズ性能が高いので、アフィリエイトに向いているWordPressテーマとも言えます!
はらちゃん

 

もし、「THE THOR」よりもカスタマイズ性能の高いWordPressテーマを使用したい方は、当サイトで利用している「AFFINGER5」がおすすめです。

「AFFINGER5」の詳細を知りたい方は、下記レビュー記事をご覧くださいね。

関連記事【限定特典付きレビュー】AFFINGER5を2年使用して感じたメリット・デメリット

 

比較ポイント3:操作性の良さ

ブログ初心者の方が重視すべき項目が、操作性の良さです。

何故かというと、有料のWordPressテーマは機能性が非常に高いですが、その分管理画面が煩雑になっているからです。

 

例えば、当サイトで利用しているWordPressテーマ「AFFINGER5」の場合、カラーのカスタマイズ画面は下記のようになっています。

「AFFINGER5」のカラーカスタマイズ画面

「THE THOR」や「JIN」よりも豊富なカスタマイズ項目が揃っていますが、「タグクラウド」や「お知らせ」など項目はサイトのどの部分が変更されるか分からないですよね。

なので、「AFFINGER5」はブログ初心者の方には少々使いにくいと言われることもあります。

 

では、「THE THOR」と「JIN」の場合、どちらがブログ初心者の方におすすめなのでしょうか?

結論としては、「JIN」のほうが圧倒的におすすめです。

その理由は画面設計が非常にシンプルで、直感的な操作が可能だからです。

先ほどのカスタマイズ性能の高さに比例して、画面設計は当然複雑になります。

「JIN」はカスタマイズ性能では「THE THOR」に劣りますが、必要最低限のカスタマイズ項目が揃っており、ブログ初心者の方におすすめとなっています。

 

リアルな声が挙がるTwitterの口コミを見てみても、

「JIN」は初心者におすすめと言われているのが分かりますね。

よって、WordPressの使い勝手を重視するのであれば、「JIN」の利用を検討してみましょう。

 

「JIN」は多くのサイトでブログ初心者の方におすすめのWordPressテーマとして取り上げられています!
はらちゃん

 

比較ポイント4:サイト表示速度の速さ

読みたい記事を見つけてクリックしたものの、サイトの表示速度が遅くてなかなか表示されず、「×」ボタンをクリックしたという経験はありませんか?

サイトの読み込み速度が遅いと、読者は待ちきれず離脱してしまうので、表示速度は非常に重要です。

表示速度はWordPressテーマによっても依存するので、選定する上では考慮したいポイントとなります。

 

「THE THOR」と「JIN」の表示速度ですが、私が実際に運営しているサイトの速度を計測してみました。

「THE THOR」の速度

「THE THOR」の速度

「JIN」の速度

「JIN」の速度

PageSpeed Insights」というWeb上のツールを使用し、測定した速度です。

WordPressテーマ 速度
THE THOR 73
JIN 66

速度数値だけ見れば、「THE THOR」のほうが高速であることが分かりました。

ただし、あくまで私が運営しているサイトの速度です。

表示速度は記事数や導入プラグイン数などにも依存するので、一概に「THE THOR」のほうが高速とは言えませんが、「THE THOR」も「JIN」も読者が離脱してしまうほど速度が遅いことはありません。

 

ですが、少しでも速いWordPressテーマを利用したいという方は、有料WordPressテーマの中でも高速と言われている「THE THOR」がおすすめです。

高速と言われる一番の理由は、「THE THOR」にはGoogleが推奨する高速表示技術AMPとPWAが搭載されているからです。

AMPについては搭載されているWordPressテーマが多く存在しますが、PWAは近年登場した技術であり、搭載されているテーマは少なくなっています。

記事数が増えても速度を一定の水準に保ちたいという方は、「THE THOR」を検討してみてください。

 

「THE THOR」はTwitter上の口コミでも高速と評判が高いですよ!
はらちゃん

 

比較ポイント5:デザイン性の良さ

サイトのデザインは使用するWordPressテーマに大きく依存します。

例えば、大人気WordPressテーマ「SANGO(サンゴ)」の場合、サイトデザインは下記のようになっています。

SANGO(サンゴ)

当サイトで利用している「AFFINGER5」とは全く異なったデザインとなっていますよね。

このように、WordPressテーマによってサイトデザインは異なります。

 

では、「THE THOR」と「JIN」のサイトデザインをチェックしてみましょう。

「THE THOR」のデザイン

「THE THOR」のデザイン

「THE THOR」のデザインはシンプルではありますが、スタイリッシュでおしゃれなものとなっています。

 

「JIN」のデザイン

「JIN」のデザイン

次に「JIN」のデザインですが、「JIN」も「THE THOR」と同様にシンプルなデザイン設計となっています。

しかし、「THE THOR」に比べると柔らかい印象で、万人受けするようなデザインです。

もちろん、両WordPressテーマともにデザインはカスタマイズで変更が可能なので、お好みのカラーなどで設定できます。

 

また、「THE THOR」と「JIN」にはブログ初心者の方に嬉しいデザイン機能が備わっています。

それは、デザイン着せ替え機能です。

デザイン着せ替え機能とは、あらかじめテンプレート化されたデザインを自分のサイトに適用できるというものです。

各WordPressテーマで利用できるデザインテンプレートは下記の通りとなっています。

「THE THOR」のデザイン着せ替え

「THE THOR」のデザイン着せ替え

 

「JIN」のデザイン着せ替え

「JIN」のデザイン着せ替え

「THE THOR」には9種類、「JIN」には11種類の無料デザインテンプレートが用意されています。

シンプルなデザインのサイトから女性向けのサイトまで、幅広くテンプレートがありますね。

ブログを始める時に時間の掛かるデザイン設計が不要になるので、すぐに記事作成に取り掛かりたい方に「THE THOR」と「JIN」はおすすめでもあります。

 

公式サイトから各テンプレートのデモサイトを確認できるので、自分好みのデザインがないか一度チェックしてみてくださいね。

>>「THE THOR」のデモデザインを公式サイトで確認する

>>「JIN」のデモデザインを公式サイトで確認する

 

比較ポイント6:サポート制度の充実度

ブログ運営で操作方法など分からないことがあった際、利用したいのがサポート制度です。

有料WordPressテーマはサポート制度を設けているテーマ、設けていないテーマに分かれます。

さらに、サポート制度を設けているテーマであっても内容は大きく異なるので、ブログ初心者の方はチェックしておきたい項目の1つです。

 

気になる「THE THOR」と「JIN」のサポート制度ですが、下記表のようになっています。

WordPressテーマ サポート制度
THE THOR テーマインストール完了までメールサポート
テーマインストール後は会員フォーラムの利用
JIN 会員フォーラムの利用

違いとしては、「THE THOR」で利用できるテーマインストール完了までのメールサポートの有無です。

しかし、サポートを利用するタイミングというのは経験上、不明点が多く出てくるテーマインストール後となります。

テーマをインストールした後は、両WordPressテーマとも会員フォーラムの利用に限られるので、サポート制度に大きな差はないと言えるでしょう。

 

ちなみに、「THE THOR」と「JIN」の会員フォーラムイメージは下記の通りです。

「THE THOR」の会員フォーラム

「THE THOR」の会員フォーラム

 

「JIN」の会員フォーラム

「JIN」の会員フォーラム

2020年9月現在でも、両WordPressテーマとも会員フォーラムは活発に動いています。

さらに、回答を行うのも各WordPressテーマの運営チームなので、的確な答えを得られます。

 

気軽に質問でき、また他のユーザーの質問と回答をチェックできるのも大きなメリットです!
はらちゃん

 

なお、サポート制度を一番重要視してWordPressテーマを選定するのであれば、「Diver」のテーマがおすすめです。

無期限・無制限で公式のメールサポートを受けられるので、一度チェックしてみてくださいね。

関連記事無期限・無制限サポート!WordPressテーマDiver(ダイバー)の特典付きレビュー!

 

比較ポイント7:マニュアルの充実度

「THE THOR」と「JIN」のサポート制度については、大きな違いがないということをご紹介しました。

サポート制度の1つである会員フォーラムは有用なサービスですが、毎回質問文を打ったりするのは非常に手間ですよね。

そのような時はマニュアルサイトを利用するのがおすすめですが、こちらもWordPressテーマによって充実度が異なります。

 

では、「THE THOR」と「JIN」のマニュアルサイトがどの程度充実しているのか、見てみましょう。

まずは「THE THOR」のマニュアルサイトです。

「THE THOR」のマニュアルサイト

「THE THOR」のマニュアルサイトは、テーマのインストール方法やパーマリンクの設定方法など、最初に行うべき設定がマニュアル化されています。

しかし、画面説明が少ない印象を受けました。

例えば、下記は「THE THOR」のメインカラムに関するマニュアルです。

「THE THOR」メインカラムに関するマニュアル画面

メニュー位置などの解説はありますが、そもそもメインカラムがサイトのどの部分を指しているのか解説がありません。

よって、一度カスタマイズを適用し、サイトのどこが変更されたのかチェックする必要があります。

もちろん、画面付きで解説されているページがほとんどですが、一部マニュアルの説明が不足しているのでご注意ください。

 

次に、「JIN」のマニュアルサイトを見てみましょう。

「JIN」のマニュアルサイト

「JIN」も「THE THOR」と同様に、基本設定からサイトの各箇所の設定方法まで、詳しく解説されています。

しかし、「THE THOR」のマニュアルサイトより説明が非常に丁寧です。

例えば、下記は記事内にボタンを設置するマニュアルですが、手順番号付きで分かりやすいですよね。

「JIN」のボタンを設置するマニュアル

 

マニュアル充実度という点では、「JIN」のほうが優れていると言えます。

なお、「THE THOR」のマニュアルサイトは購入者しか閲覧できませんが、「JIN」のマニュアルサイトは一般公開されています。

事前に確認しておきましょう。

>>「JIN」のマニュアルサイトを確認する

 

比較ポイント8:SEO対策の充実度

「THE THOR」と「JIN」は標準でSEO対策が施されています。

これは両WordPressテーマの公式サイトにも明記されていますが、SEO対策面で差はあるのでしょうか?

 

結論から言うと、「THE THOR」と「JIN」でSEO対策面に差はありません。

理由としては、内部SEO対策は行われており、また下記設定も投稿ページごとに可能だからです。

投稿ページでできるSEO対策

  • index / noindex の設定
  • title の設定
  • meta description の設定

 

「THE THOR」ではなく、「JIN」を選択しておけば順位はもっと上がっていた・・・。

といったことも基本的にはないでしょう。

 

両WordPressテーマとも上位表示されている記事をよく見かけるので、テーマの性能ではなく、最終的には記事の質が重要となります!
はらちゃん

 

比較ポイント9:価格の安さ

有料のWordPressテーマを購入する上で、言われなくてもチェックする項目と言えば価格ですよね。

機能性が良くても、価格が高ければ購入を躊躇する方も多いでしょう。

 

では、「THE THOR」と「JIN」の価格はどうなのでしょうか?

THE THOR JIN
価格 14,800円(税別) 14,800円(税込)
複数サイト利用可否

「THE THOR」のほうが税別で14,800円となっているので、「JIN」よりも少々価格は高いです。

また、両WordPressテーマとも複数サイトで利用可能なので、2サイト目を立ち上げた時でも同じテーマを利用できます。

WordPressテーマの選定はブログ運営を行う上で非常に重要なので、多少価格が高くなっても、自分に最適と思ったWordPressテーマを選ぶようにしましょう!

 

比較ポイント10:アップデート頻度

私がチェックしている比較ポイントとして、アップデート頻度が挙げられます。

Googleの検索エンジンの仕様は日々変更されており、それに合わせてWordPressテーマもアップデートされます。

しかし、WordPressテーマによってはアップデートの頻度が少なく、テーマの仕様が時代の流れに追いつかない場合も。

 

では、「THE THOR」と「JIN」が最後にアップデートされた日はいつなのでしょうか?

WordPressテーマ 最後のアップデート日
THE THOR 2020年6月2日
JIN 2020年8月12日

以前「THE THOR」は1ヶ月に1度のペースでアップデートされていましたが、2020年9月現在、3ヶ月ほどアップデートは行われていません。

一方、「JIN」は1,2ヶ月のペースで継続的にアップデートされています。

「THE THOR」は先述の通り新しいWordPressテーマなので、すぐにテーマが古くなる可能性は低いです。

しかし、機能強化が行われる頻度としては、「JIN」のほうが高くなっていますね。

もちろん、他の比較ポイントよりアップデート頻度の重要度は低いですが、「THE THOR」は頻繁に機能強化されないテーマであるというデメリットも押さえておきましょう。

 

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)の違いを一覧で比較

THE THOR JIN
機能性の高さ
カスタマイズ性能の高さ
操作性の良さ
サイト表示速度の速さ
AMP・PWA対応
デザイン性 シンプル・スタイリッシュ シンプル・柔らかい
サポート制度の充実度
マニュアルの充実度
SEO対策の充実度
価格 14,800円(税抜) 14,800円(税込)
複数サイトの利用可否
アップデート頻度
総合評価

これまで比較したポイントを表にまとめました。

上記表を参考に、自分に適したWordPressテーマを選択するようにしましょう。

 

「THE THOR」と「JIN」の詳細レビューを知りたい方は、下記記事をご参考ください。

関連記事THE THOR(ザ・トール)の限定特典付きレビュー!初心者が使いこなすのは難しい?

関連記事WordPressテーマ「JIN」の評判・口コミは?実際に使用したレビュー!

 

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)をおすすめできる方

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)をおすすめできる方

ここでは、具体的に「THE THOR」と「JIN」をおすすめできる方をご紹介します。

比較ポイントを見ても、どちらを購入しようか迷っておられる方は要チェックです。

 

THE THOR(ザ・トール)は機能性・カスタマイズ性能を重視する方におすすめ

THE THOR(ザ・トール)

「THE THOR」はアフィリエイトに向いているWordPressテーマと言われているだけあり、豊富なカスタマイズ項目が揃っています。

また、多様な記事装飾機能が備わっていたり、ランキング機能もあるので、読者の目を惹く記事も作成しやすいです。

 

さらに、問い合わせフォームやHTMLサイトマップなどを標準機能で実装できるのも、大きなメリット。

「JIN」との比較に限らず、他のWordPressテーマより圧倒的にプラグインの利用を抑えられます。

よって、「THE THOR」は機能性・カスタマイズ性能を重視する方におすすめのWordPressテーマです。

 

JIN(ジン)は操作性の良さを重視する方におすすめ

JIN(ジン)

「THE THOR」は先述の通り、機能性は非常に高いですが、WordPressの管理画面が少々複雑というデメリットがあります。

一方、「JIN」は機能性としては有料WordPressテーマの中でも高いわけではありません。

しかし、必要最低限の機能で操作性が良く、ブログ初心者の方からの評判も非常に高いです。

もし、初めてのブログ運営で不安のある方は、「THE THOR」よりも「JIN」をおすすめします。

 

実際に使用した結果、THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)どっちがおすすめ?

実際に使用した結果、THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)どっちがおすすめ?

冒頭でも記載しました通り、「THE THOR」と「JIN」をおすすめできる方はそれぞれ異なってきます。

ですが、せっかく両WordPressテーマを利用してみたので、私の目線から実際におすすめできるWordPressテーマをご紹介します。

 

私がおすすめするWordPressテーマは、「THE THOR」です。

理由としては単純で、カスタマイズ性能が非常に高いからです。

「THE THOR」はTwitterの口コミでも頻繁に挙がる通り、カスタマイズ項目が非常に多いので、ブログ初心者は使いにくいと言われています。

ブログ歴が長い私でも、操作方法に迷うことが多々ありました。

しかし、それはサイト構築時のみであり、慣れれば利用する機能も限られてくるので、操作方法に迷うこともなくなります。

よって、後々のことを考慮すると、カスタマイズ性能の高い「THE THOR」のほうが汎用性が効く、またGoogleが求めるオリジナリティも出しやすいのでおすすめと言えます。

 

「THE THOR」をおすすめしますが、もちろん「JIN」を使っているブロガーは非常に多く評判も高いので、購入して間違いとなる可能性は低いでしょう。
はらちゃん

 

THE THOR(ザ・トール)とJIN(ジン)の比較 | まとめ

「THE THOR」と「JIN」は多くのサイトで使用されているのを見かけるほど、大人気のWordPressテーマです。

しかし、10個のポイントで比較してみると特徴は異なり、「こちらが絶対におすすめ!」というのが言えないとお分かり頂けたでしょう。

 

最後に「THE THOR」と「JIN」をおすすめできる方をまとめておきます。

まとめ

  • THE THOR:高いカスタマイズ性能でブログ・アフィリエイトを実践したい方におすすめ
  • JIN:シンプルな設計で操作性の良さを重視したい方におすすめ

 

他の有料WordPressテーマについても詳細を知りたい方は、下記記事でご紹介しておりますので、よろしければご覧くださいね。

関連記事【2020年最新版】ブログ初心者におすすめの有料WordPressテーマ6選

 

-THE THOR

© 2020 アフィリエイトゼミ