AFFINGER5

3分で完了!AFFINGER5のクレジット(コピーライト)削除方法を解説

WordPressテーマ「AFFINGER5」には標準で、フッター部分にクレジット(コピーライト)情報が表記されています。

「Powerd by AFFINGER5」と表記されている部分ですが、「AFFINGER5」のカスタマイズ項目を一通り探した結果、削除の仕方が分からなかったという方もおられるのではないでしょうか?

本記事では、「AFFINGER5」のクレジットの削除方法について、画像付きで解説していきます。

3分もあれば完了する作業なので、手順通りにサクッと終わらせましょう。

 

 

AFFINGER5のクレジット(コピーライト)を削除する方法は?

「AFFINGER5」のフッターには初期状態で、下記画面のように「Powerd by AFFINGER5」と表記されています。

AFFINGER5のクレジット(コピーライト)

 

このクレジット情報は、WordPressのカスタマイズ画面から削除するのではなく、専用のプラグインを使用して削除します。

プラグインを使用し、クレジット情報を削除すると下記画面のようになります。

クレジット情報の削除

 

「Powerd by AFFINGER5」のテキスト表記が消えているのが分かりますね。

「AFFINGER5」は専用の有料プラグインも数多く扱っているので、「クレジットを削除するプラグインも有料?」と心配された方もおられるでしょう。

ですが、「AFFINGER5」のクレジットを削除するプラグインは無料であり、購入時にテーマ本体と一緒にダウンロードされています。

 

AFFINGER5のクレジット(コピーライト)の削除手順

「AFFINGER5」のクレジット情報を削除するには、専用のプラグインが必要であることをご紹介したところで、実際にクレジット情報を削除する手順を見ていきましょう。

削除する流れとしては、下記の通りです。

 

STEP1:専用プラグインを用意する

まず、「AFFINGER5」のテーマをダウンロードした際、一緒に入っている「クレジット削除プラグイン」のフォルダを用意します。

クレジット削除プラグイン

 

「クレジット削除プラグイン」のフォルダを開くと、「credit-remover.zip」のZIPファイルがあります。

「credit-remover.zip」のZIPファイルを解凍する必要はありません。

credit-remover.zip

 

STEP2:専用プラグインを適用する

プラグインファイルの準備が完了すれば、次にプラグインを適用していきます。

WordPressにログインし、「プラグイン > 新規追加」をクリックします。

プラグイン > 新規追加

 

次に「プラグインを追加」の画面で、「プラグインのアップロード」ボタンをクリックします。

「プラグインのアップロード」ボタン

 

プラグインを追加できる項目が表示されるので、「ファイルを選択」をクリックし、「credit-remover.zip」のZIPファイルを選択します。

その後、「今すぐインストール」をクリックします。

「credit-remover.zip」のインストール

 

プラグインのインストールが完了すれば、「プラグインを有効化」ボタンをクリックします。

「プラグインを有効化」ボタン

 

インストール後に必要な設定は特にありません。

プラグインを有効化するだけで、下記の通りクレジット情報が削除されます。

クレジット情報の削除

「AFFINGER5」のクレジット削除方法としては、以上となります。

 

全く難しい手順なく、クレジット情報を削除できるのが分かりますね!
はらちゃん

 

AFFINGER5のクレジット(コピーライト)削除プラグイン導入による速度への影響は?

WordPressを使用しブログを運営する上で、不必要なプラグインは導入したくないという方がほとんどでしょう。

プラグインの導入数が増えると、サイトに不具合が生じたり、表示速度が遅くなる可能性もあります。

 

では、「AFFINGER5」のクレジット削除プラグインを導入することで、何か問題は起きないのでしょうか?

私は「AFFINGER5」を2年以上使用し、クレジット削除プラグインとともに、下記のようなプラグインも導入しています。

導入プラグイン

  • Broken Link Checker
  • Classic Editor
  • Contact Form 7
  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • PS Auto Sitemap
  • Rinker
  • SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)
  • ステ子

様々なプラグインを併用していますが、今のところサイトに不具合は一切起きていません。

 

また、サイトの表示速度に関しても、「PageSpeed Insights」というWeb上のツールを使用し、プラグイン導入前後で速度を計測してみました。

導入前の速度(1回目)

導入前の速度(1回目)

導入前の速度(2回目)

導入前の速度(2回目)

導入後の速度(1回目)

導入後の速度(1回目)

導入後の速度(2回目)

導入後の速度(2回目)

プラグイン導入前の速度 プラグイン導入後の速度
1回目 76 77
2回目 78 78

速度結果としては、±2程度の誤差でしかないので、プラグイン導入による速度の影響はないとして良いでしょう。

よって、「AFFINGER5」のクレジット情報を削除したい方は、特に不具合や表示速度を心配せず、導入することをおすすめします。

 

AFFINGER5のクレジット(コピーライト)の削除方法まとめ

「AFFINGER5」のクレジット情報は、初期状態で表示されている状態となっています。

しかし、WordPressテーマと一緒にダウンロードできる専用プラグインを利用することで、削除が可能です。

また、専用プラグイン導入によるサイトの不具合や速度低下も、私が「AFFINGER5」を2年以上使用してきた結果、特に発生していません。

3分程度の作業で簡単に削除できるので、クレジット表記が気になる方は本記事の内容を是非参考にしてくださいね。

 

-AFFINGER5

© 2020 アフィリエイトゼミ